Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/755-aefe77bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

鹿男あをによし 第7話

ついについに。
堀田の正体が明らかに!

前半は堀田探しで、ややまったりしていましたが…

堀田が下宿に泊まって、ちょっとずつだけど
小川を始め先生方との距離も縮まってきて

道子が一生懸命、小川のことをわかってもらおうと説明するんだけど
すごい後ろ向きとか、すぐへこたれてグズグズとか、可笑しかったぁ
最後にはフォローとして「いい人だ」って言ってたけど、
全然取り戻せてない気がしましたよ(笑

でも、それが効いたのか、堀田はとうとう本当のことを話す気になったみたいで…

「ちょっと来てください」
と、小川をひっぱり、鏡の前で並ぶとそこには…

鹿男と鹿女がー!!
原作を読んでいるため驚きは無かったので、制服姿の堀田鹿の可愛さに
全ての意識が注入されてしまいました(爆

堀田の話でこれまでの伏線が気持ちよいほどに繋がっていき…

小川が運び番、堀田が使い番。
二人は協力すべき立場であり、運命共同体でもあったわけでした

全ての理由を知った小川はただただ平謝り…
でも、心を入れ替えたように
「あきらめない」
と言い切ってくれました

堀田の見せる笑顔がイイですね~

そして、肝心のキツネの使い番は誰か、というところは
堀田も同様に長岡先生に目星をつけていたようで。

問題はネズミ…
下宿で事情を知った道子も交え、ネズミの正体を探る三人

長岡先生が“目”を渡すほど信頼を置いていて、なおかつ「狐のは」にいた人物で、
さらにさっさと帰ってしまったのは…

リチャードきたー!!

うんうん。
やっと話がヤマに向かってきましたよ
次回はリチャードに詰め寄る?小川に、
博物館をめぐる三人…

クライマックスが近づいてきましたね~。
なんだか静かに興奮です(笑
リチャード@児玉さんがどんな顔を魅せてくれるのか…楽しみです

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/755-aefe77bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 09 | 2017/10 | 11 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。