Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/741-6b971783
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

鹿男あをによし 第4話

堀田つぇぇー!!
実はお家が道場だったというわけでした

「大和杯で勝ちたい、ただそれだけ」

としか言わない堀田…部員の指導はさすがのものでした

朝、洗面所の鏡の前でおかしなポージングをしている小川。。。
とそれを目撃してしまった道子

更にいつもの場所で、例の鹿と会話しているところまで…ひぇー

職員室に突然現われたのは南場。
ギリギリのルール変更に怒り爆発な上、奈良の剣道部のことは問題外といった様子

小川は安穏とその場を治めようとしたけど、道子はちゃんと思っていることをぶつけました

道子は凹んでいたけど、福原の言うとおり彼女をうらやむ人はいるでしょうね。
後でわかるけど、小川もその一人だったみたいだし

気分転換の飛鳥サイクリング観光、楽しそうでした~
古墳とか遺跡とか聞くとなんだかワクワクしますね

資料館でのマドンナ絡みの会話はおかしかったなぁ(笑
文字を残さないと忘れる、というのはごもっともです

綺麗な夕日を向えに、遠い昔に思いを馳せる二人でしたが…

そんな余韻もふっとぶ飲みっぷりはお見事>道子
案の定、ぐでんぐでんに酔っ払って、終電逃してしまい。
そうそう、卑弥呼の話で出てきた鏡。
サンカクもそうだということでいいのかな??

結局同じ部屋に一泊することになった二人。
ふと南場との件をくやしかった、と話し始める小川。
自分の顔のことは二の次でいいから、部員を勝たせたいという小川の様子を見て
道子は何かに気づいた模様。。。

次の日、福原にとある例え話として、小川との間の出来事を聞いてみる道子。
俺なら信じる、との力強い言葉に、道子の心も決まったみたい

それにしても福原…シゲさんよ…いやらしい笑いが素晴らしいったらないわ(爆

そうしていつもの場所で、道子が自ら鹿に話しかける(笑
それを見つけた小川、鹿も現われ三つ巴

状況を理解してくれたと呑気に構える小川でしたが、鹿はピリピリ…

「バカじゃないのか」

には笑いました~


いよいよ始まった大和杯。
堀田に好き放題やっていいと送り出す小川、初めて教師らしいと思ったぞ(爆

あっという間に窮地に追い詰められた奈良でしたが、堀田の活躍で盛り返し?!
と、いいところで終わりました~

来週、更に窮地に立たされそうなシーンがありましたが
堀田の宣言通り、無事勝つことができるのか…
多部さんのキレのある竹刀さばきが見物ですね

↓おまけ


公式HPから落としてきた壁紙使用中
青空と夕焼けバージョンもあったけど、目にキビシイので夜空にしました

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/741-6b971783
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 09 | 2017/10 | 11 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。