Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/623-b7020d55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゆれる

今日は、急にお休みをもらえることになったので
久々に一人で映画でも見ようかと思いまして。

何を見ようかと調べていたら、なんと『ゆれる』が
蠍座で上映中じゃないですか!

見たかったのに見逃してしまった作品だったので、即決定~


以下、映画の感想です。


ある事件が起こったことから、兄弟間の歯車がズレていくわけですが。

ストーリーとしては、淡々と地味な雰囲気を受けるのですが、
そんなことは全く問題にならないくらい、すっかり引き込まれてしまいました。
オダギリジョーさんと、香川照之さんの迫真の演技に

オダギリさんと香川さん演じる兄弟は、それこそよくある兄弟の
設定のような気がするのです。

が、他人同士ではこうはならないだろうなーと言うような
兄弟故に生まれる感情が複雑に入り混じることによって、
映し出されるものが真実の記憶なのか、または感情によって補正が掛かった記憶なのか
観ている側は判断できなくなってくるんです

香川さんに関しては、特にすごかった…
正気なのか、狂気なのか、その狭間を常に行き来しているのか。
息を呑むほどに恐怖を感じるときもあれば、
心優しく正しくて、良くできた人間としか思えないときもあり…
それは見事に翻弄してくれました

オダギリさんが最後のほうで映写機の映像を見ながら
涙を流すシーンには釘付け。
胸が苦しくなりました

本当にすごい!としか言いようのない演技をするもんだ…
時効警察ではあんななのに(爆

ラストの香川さんの笑みは一体何を意味するのか…
兄弟の絆の修復をあらわすのか、それとも…??

観終わった後、今も、本当の真実は何なのか、
私の中で検証が続いています

今までにこんなに細やかに人の感情をなぞるように
見られる映画ってあっただろうか。
心地いいのか悪いのか、不思議な余韻が残る映画でした。
とっても面白かったです


そういえば、観始めてから知ったのですが、
真木よう子さん、出演されていたんですね~
女性ならではの欲求だとか心情だとか、大変好演されていました
とにかく化粧っ気がないのに美しくて…うらやましすぎます(爆

ということで、大満足の一本でした

そして、初めて行った蠍座でしたが、かなり良い感じでした。
シートもゆったり座れるし、足の辺りも狭くなくて
たまにはこういった落ち着いた場所で観るのも良いですね

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/623-b7020d55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 03 | 2017/04 | 05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。