Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

福島弁!(笑

確かにしゃべってほしいかもです(笑
今はうまいこと関西弁でもOKな設定にされているので、
ここらでいっちょ気合の福島弁をお願いしたい所です!
  • 2006-07-14 09:20
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

最終的には

こんばんは!

>一郎と最終的にはくっつくんだろうなーという予想

 ですね、最後はそうなると思います。そこまでどうやって持っていくかが楽しみ。やべっちには福島弁をしゃべってもらい・・・ないですかね(笑)。
  • 2006-07-14 01:31
  • 投稿者 : paorin
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/480-30158064
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

花嫁は厄年ッ! 第2話

第2話です。
今日も篠原さん演じる明子がドタバタ&濃いキャラ満載でした(笑

最初10分程見逃したんですが、なぜか花嫁修業に反対だった幸恵さんが
すんなり受け入れたということで(見ていた相方談による)、
いよいよ農家生活に入ってきましたね~
気になったのが、幸恵さんの土を食べるシーン!!
先週も同じようなシーンを見たんですが、
「いやいや、土食べるわけないし・・・」と思って
見間違いかと思ってたんですけど、やっぱり土だったんですねー
良い土は口に入れても大丈夫なんでしょうか??

そして隠しカメラは・・・自分の部屋以外には設置したんでしょうか?
全然取材になってないですよね。。。大丈夫なのかなぁ

それにしても長男の嫁って、こんなに大変なんですか・・・
一番早く起きて農作業、その後あんなにたくさんの人数分ゴハンを作る。
お風呂は薪で沸かし、入れるのは一番最後・・・キツすぎます
私も長男の嫁という所は同じですが、あんな生活だったら耐えられませんね(怯

来週、明子はちゃんと一郎を連れて帰ってこれるんでしょうか
あの幸恵さんに言い切れるなんて凄い度胸だ。。。
でも予告では、取材だったことをバラしたり(まだ3話目なのに)、
別れた彼とやり直すっぽいシーンもあったので、どうなるのか予想できません。
一郎と最終的にはくっつくんだろうなーという予想はできますけどね

2件のコメント

福島弁!(笑

確かにしゃべってほしいかもです(笑
今はうまいこと関西弁でもOKな設定にされているので、
ここらでいっちょ気合の福島弁をお願いしたい所です!
  • 2006-07-14 09:20
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

最終的には

こんばんは!

>一郎と最終的にはくっつくんだろうなーという予想

 ですね、最後はそうなると思います。そこまでどうやって持っていくかが楽しみ。やべっちには福島弁をしゃべってもらい・・・ないですかね(笑)。
  • 2006-07-14 01:31
  • 投稿者 : paorin
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/480-30158064
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 07 | 2017/08 | 09 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。