Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

いえいえ、こちらこそ

お返事ありがとうございます。
私も心残りがたくさんあり、今でもよく
思い出しては後悔や反省をしたりしています。
後悔が無い別れなんて無いのかな。。。
良かったらまた遊びに来てくださいね!私もお邪魔させていただきたいと思います。

  • 2006-05-05 00:10
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

遅くなりすみません(汗

つっぺさん、お返事&トラバありがとうございました。
そうだったのですか、私の伯母と似た様なご闘病だったのでしょうね。

患者自身が、余命を知って生きるというのはそれだけで大変だと思います。

私は亡くなる前の伯母に、たいした言葉もかけられなかったことが、少し心残りです。

私も、つっぺさんのお話が聞けて、よかったです。
それでは、また。
  • 2006-05-04 04:47
  • 投稿者 : renesis
  • URL
  • 編集

コメントありがとうございます

はじめまして。
私も身内を癌で亡くしているのですが、renesisさんの伯母さまと闘病期間も年齢も似ています。
全ての大学病院があんな風ではない事はわかるのですが、
伯母さまのお話を聞いて、やっぱりちょっと安心しました。。。ありがとうございました。
  • 2006-04-28 23:05
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

あれが大学病院の全てでもないですよ

はじめまして。
私のブログで少し書きましたが、肺ガンで亡くなった私の伯母は、大学病院の医者の勧めで転院し、ホスピスを受けることが出来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/renesis_rx08/32449969.html" target=_blank>http://blogs.yahoo.co.jp/renesis_rx08/32449969.html

医龍第2回とそっくりのストーリーでしたが、身につまされつつも、毎回楽しみに視ているドラマです。

  • 2006-04-28 21:48
  • 投稿者 : renesis
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/428-2e77f7d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

医龍 第3話

今日は藤吉先生が中心のお話でした

この先生は、本当に患者から見ても信頼できる良い先生ですね
医局に染まる事無く、患者のための治療に重きを置く事を貫き通している

自分の立場なんて問題じゃないんですよね。
愛する者のためなら。
それは誰にとっても同じ事、と思いたいんですけど。。。

もしもこの病院に自分が勤めていたとしても
ここで身内を看てもらいたいとは100%思えないでしょう。

・・・大学病院って、本当にこんな感じなんでしょうか??
毎回見ていて疑問に思います。
てゆうか、大学病院に通っている人や入院中の人が見てたら
どう思うんだろう。。。
なんて考えたり。
やっぱりドラマの中だけなんでしょうか。

最後の最後は藤吉先生がバチスタメンバー入りに
自ら名乗りを挙げましたね。
「短い付き合いになるが、お前のようなやつとはそれくらいがちょうどいい」
かっこよかったぁ~。しびれました
これでチーム入り3人目?
加藤先生入れたら4人か。。。加藤先生、存在感薄いです。

荒瀬は今日もいい感じの天才麻酔医っぷりでした。
ひと目見ただけで体重当てられるってスゴイです
早く荒瀬のエピソードも見たいですね~

・・・今気づきましたけど、朝田は主人公のくせに
全然印象に残ってない。。。まぁいいか(笑
今後霧島とどう絡むのかに期待です

4件のコメント

いえいえ、こちらこそ

お返事ありがとうございます。
私も心残りがたくさんあり、今でもよく
思い出しては後悔や反省をしたりしています。
後悔が無い別れなんて無いのかな。。。
良かったらまた遊びに来てくださいね!私もお邪魔させていただきたいと思います。

  • 2006-05-05 00:10
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

遅くなりすみません(汗

つっぺさん、お返事&トラバありがとうございました。
そうだったのですか、私の伯母と似た様なご闘病だったのでしょうね。

患者自身が、余命を知って生きるというのはそれだけで大変だと思います。

私は亡くなる前の伯母に、たいした言葉もかけられなかったことが、少し心残りです。

私も、つっぺさんのお話が聞けて、よかったです。
それでは、また。
  • 2006-05-04 04:47
  • 投稿者 : renesis
  • URL
  • 編集

コメントありがとうございます

はじめまして。
私も身内を癌で亡くしているのですが、renesisさんの伯母さまと闘病期間も年齢も似ています。
全ての大学病院があんな風ではない事はわかるのですが、
伯母さまのお話を聞いて、やっぱりちょっと安心しました。。。ありがとうございました。
  • 2006-04-28 23:05
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

あれが大学病院の全てでもないですよ

はじめまして。
私のブログで少し書きましたが、肺ガンで亡くなった私の伯母は、大学病院の医者の勧めで転院し、ホスピスを受けることが出来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/renesis_rx08/32449969.html" target=_blank>http://blogs.yahoo.co.jp/renesis_rx08/32449969.html

医龍第2回とそっくりのストーリーでしたが、身につまされつつも、毎回楽しみに視ているドラマです。

  • 2006-04-28 21:48
  • 投稿者 : renesis
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/428-2e77f7d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 03 | 2017/04 | 05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。