Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

うう・・・

猛威をふるったコロリ騒動が一段落したかと思った矢先の
不幸な出来事・・・
退屈させない展開に、見てるこっちの五感もフル回転!
>点滴の道具を作れちゃう江戸の技術…すごいなぁ~
ほんと、その技術も素晴らしいし、何より迅速な対応が
コロリの感染を防いだ事を思えば、今の時代は
いい薬があっても、臨床検査だかなんだかで、なかなか
承認されないままに、命を落とす人が多数いたりして・・・
慎重過ぎるのもなんだかなぁ~って思ってしまいましたわー。
医療の世界のみならず、周囲の人全てにいい影響を
与えてる南方先生。
元の世界に戻る事が、仁にとって一番良い事とは
思いつつ、あっちの世界で咲と幸せに暮らせばいいじゃんとも
思ったりして(笑)。
  • 2009-10-27 13:38
  • 投稿者 : まこ
  • URL
  • 編集

*まこさん*


> 今の時代はいい薬があっても、臨床検査だかなんだかで、なかなか
> 承認されないままに、命を落とす人が多数いたりして・・・
> 慎重過ぎるのもなんだかなぁ~って思ってしまいましたわー。
そうですよねぇ…技術があって高度な治療法や薬が開発されても
それを実際に使う人たちからは遠い状況であることが多そうでi-201
江戸では物資や何やと厳しい状態でも、それをカバーし得る
人間の力が素晴らしいですわ~i-189

> 元の世界に戻る事が、仁にとって一番良い事とは
> 思いつつ、あっちの世界で咲と幸せに暮らせばいいじゃんとも
> 思ったりして(笑)。
あははi-278思います~(笑
咲という素晴らしい女性に出会えたことだし、もうこっちにいたら~って(爆
あくまで未来を助けることに繋がるかも、と腹をくくった仁だけど、
予告では咲とのラブフラグ?もありそうだったしなぁ…
江戸には気のいい人たちばかりなので、しばらくは
この和やかな雰囲気を堪能したいですが、最後は一体どうなるのか。。。
今からドキドキしちゃってますi-184
  • 2009-10-27 23:30
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

はまっちゃいました!

お久しぶりです。
JIN、面白いですね~。日曜日が待ち遠しくて何も手につきません(笑)

>こういう心の繋がり、絆には毎回ジーンとさせられますなぁ
本当ですよね。急展開ばかりではなく、人からひとへ気持ちが伝わる様を丁寧に描いてくれているので、より一層面白くなっていますね!

それにしても、咲ちゃんがあまりにもいい子すぎて、このまま仁とうまくいってほしいなぁ~と本気で思っちゃいます。
でも、原作ファンの方によると野風もとても魅力的なキャラクターだそうなので、中谷さんにも期待しています!
  • 2009-10-30 17:31
  • 投稿者 : ゆき
  • URL
  • 編集

*ゆきさん*

> JIN、面白いですね~。日曜日が待ち遠しくて何も手につきません(笑)
あら、そこまでハマっちゃってますか~!(笑
って、私もかなり日曜日が楽しみになってます!
今クールでダントツに面白いドラマだと思いますわ~i-189

>急展開ばかりではなく、人からひとへ気持ちが伝わる様を丁寧に描いてくれているので、より一層面白くなっていますね!
ホント、心理描写や人柄がしっかりと描かれていますよね。
医療モノ、時代モノ、SF?色んな要素が詰め込まれているんで
お話的にけっこうバタついても仕方無さそうな設定なのに、
すごく自然に入ってきますもんね~i-236

> それにしても、咲ちゃんがあまりにもいい子すぎて、このまま仁とうまくいってほしいなぁ~と本気で思っちゃいます。
> でも、原作ファンの方によると野風もとても魅力的なキャラクターだそうなので、中谷さんにも期待しています!
咲みたいな子に私も出会いたいですもん~(笑
最近仁がうらやましいくらい(爆
野風はどんなキャラなんでしょうね~。
あのミステリアスな雰囲気からは、なかなか読めずにいます…
早く仁と言葉を交わしている所を見たいですi-189
  • 2009-10-30 22:17
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

JIN-仁- 第3回 感想

『未来との決別…』

【JIN-仁-】第3話

水分をより身体に早く多く取り入れるために、針を使い血液に直接注入する。つまり点滴をしたいと言い出した仁。緒方洪庵は、出来るだけの事を協力すると言ってくれた。勝海舟も将軍に直訴。その働きかけで幕府からも援助が来る事になった。龍馬は仁に、コロリが移る事が恐...

JIN仁3 綾瀬はるかのナースのお仕事に萌え萌えぇぇ!

ナースのお仕事 熱いなあぁ、ホントあっついドラマです。 1時間の間、糞尿とゲロの垂れ流しまくりドラマなのに これだけ熱くなって観てしまったのは初めてです。 天地人観た後、このドラマ観たら その差歴然! だけど このドラマ始まるまでにお食事済ませ

ドラマ「JIN-仁-」第3話

この世界で生きる--------------!!これ以上コロリを感染させないために必死になる仁。そのためにまずゴム管と注射針の開発が優先される。緒方に聞くと、この時代すでにその職人はなんとかいるようで、それが救い。そしてまずは点滴の装置を作り出すことにした仁。咲には...

JIN-仁- 第3話

自分の信じる道を歩きたいぜよ。 それが誰も歩いておらん道でも 正しい道だったら、仲間は後から付いてくるぜよ。 そう教えてくれた男がいた。。。。南方先生は坂本龍馬の人生を変えた?

JIN-仁- 第3話 「未来との決別…」

「これは、私の戦なのでございます」 咲の力を借り治療を続ける先生。 緒方に相談し「点滴」をつくってもらうことに。 ソレによって喜市ら...

「JIN-仁-」第3話

仁先生がコロリに! 生と死と時の狭間で仁が見た未来の姿は幻か。そして歴史の大きな力の前では自分が非力だと感じた仁の決意は…。コロリならぬ新型インフルの波が我が家を襲いましたが、なんとか患者は回復。二次感染の恐怖に怯えつつ、ちょっこし復活しました...

JIN-仁-(第3話)

南方先生が、コロリにかかってしまったぜよ~。。。 仁先生がコロリで亡くなったら、現代に戻っちゃうの? それとも、現代と江戸の行ったりきたりになっちゃうの?? ・・・と、色々ソワソワしちゃいましたが、 咲の懸命の努力により、仁先生の命は助かりました。 あぁ~...

「JIN -仁-」第3話

ここは「JIN -仁-」第3話レビューのミラーです。TB&コメントは、http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200910250004/にお願いします。出来ない場合はミラーの方へ。第三話“コロリ”が江戸で猛威を振るい始める。目の前で苦しむ喜市や山田を見て

JIN-仁- 未来との決別… 

今回は、仁(大沢たかお)先生自身がコロリ(コレラ)に感染して、命のピ~~ンチ! コロリの処方を、熱く詳細に武田鉄矢)山田純庵に語った、仁の奮闘は、ついに緒方洪庵(武田鉄矢)のみならず、幕府をも動かしました。 そんな仁を救ったのは、細かい説明を懸命に聴...

JIN-仁- 第3話

JIN-仁-の第3話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)文久2年(1862年) 秋遂にコレラが江戸に猛威をふるい始め、コレラに感染して苦しむ喜市や山田順庵の姿を見て、南方仁は病魔に立ち向かう決意をする。そこで仁は緒方洪庵や佐分利祐輔らにコレラの治療法を細かく説...

JIN-仁- 第3話:未来との決別…

おいら、助からなければ良かったよ… 。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん またもや喜市に泣かされた~~~{/rabi_cry/}てか、せっかくコロリの苦しみから生還したのに もっと辛い運命が待ちうけていたなんて{/rabi_lose/} タエさんが、先生のとこに行ってくるねと自宅を...

「JIN-仁-」第3話

第三話「未来との決別…」 視聴率17.2%

「JIN-仁-」 第3回

 仁(大沢たかお)は、この江戸で一人の医者として生きていくことに決めたようですね・・  『未来、俺は決めたよ。 歴史は思う以上に強大で、だったら俺は臆することなく向かっていくよ。 所詮、人間は精一杯生きることしかできないのだから。 出来る限り、この手で...

JIN - 仁 第3話

昨日は、JINの第3話の放送でした相変わらず引き込まれる内容でしたゴム管とかが、あの時代にあったのはちょっと驚きでした当然オランダあたりから入ってきたものなんでしょうけど点滴作ってようやくコロリが一段落したかと思ったら、こんどは大沢たかおが感染してしまいま...

JIN-仁- 第三話「未来との決別…」

仁(大沢たかお)は、緒方(武田鉄矢)らに協力をしてもらい、点滴を作ってもらう。山田(田口浩正)の看病をしようとする咲(綾瀬はるか)を、仁は説得してかえそうとするが咲は母親から勘当されたことを告げる。「戻れといわれても戻るとこなぞございません。それにこれは、...

JIN-仁- (綾瀬はるかさん)

◆綾瀬はるかさん(のつもり) 綾瀬はるかさんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘咲 役で出演しています。 昨日は第3話が放送されました。 ●あらすじと感想

「Jin-仁-」第3話

歴史には抗えないと悟った上で歩き出す自分の進むべき道。 第3話『未来との決別…』

「JIN -仁-」第3話 今は自分の信じる道を歩きたいぜよ

俺は君の運命を変えられるかもしれない 可能性はゼロに近い でもきっとゼロじゃない 微かな蝶の羽ばたきがやがて嵐となることもあるのだから

『JIN-仁-』 第3話

タエが亡くなってしまったことで、死ぬ運命だった人は、やはり死ぬことになるんだと思わせましたね。それで落ち込んでるだけの仁ではないところがイイんです!「点滴」をこの時代に広めたことは事実。咲の運命を変えたことも。。。どう時代が変わって行くのか。それともどこ

JIN -仁- #03

JIN -仁-コロリが蔓延した江戸。孤軍奮闘の仁(大沢たかお)が緒方洪庵(武田鉄矢)に助けを求め、職人さんたちの力を借りて点滴を作ってもらうわけですが…完成度が高い!この時代にゴム管があったなんて…。江戸時代をなめていたぜよ!仁のボールペンにビックリな佐分利(桐
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/330-0c626b04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

JIN-仁- 第3話

"コロリ"が江戸で猛威を振るい始める。
目の前で苦しむ喜市(井沢柾樹)や山田(田口浩正)を見て、コロリと戦う決意をした仁(大沢たかお)は、
洪庵(武田鉄矢)や佐分利(桐谷健太)らにコロリの治療法を細かく説明する。
さらに当時の江戸にはない点滴の必要性を感じた仁は、
点滴道具の作り方を説明し、洪庵らに用意を頼む。
程なく点滴道具もそろい、全員総出でコロリとの戦いが始まる。
点滴治療や龍馬(内野聖陽)らの協力もあって喜市と山田は順調に回復する。
また勝(小日向文世)の計らいで、幕府がコロリ対策の援助をすることも決まる。
そんな中、仁の体に異変が起きる。治療に専念するあまり、本人がコロリに感染してしまったのだ。
咲(綾瀬はるか)は懸命に看護するが、仁は危篤状態に陥ってしまう。

(gooテレビ番組より)



点滴の道具を作れちゃう江戸の技術…すごいなぁ~
史実とはさておいたとして、日本という国の性質を垣間見れた気がしてちょっと感動でしたわ。

点滴の仕方を皆に説明し、それにならって治療を施していく咲や緒方、医師たち。
結果、順調に回復した喜市と山田は動けるようになり、
これで多くの人を救えるようになりそうと一安心

さらに勝さんの力添えもあり、お上がコロリ対策に乗り出すことになったと
現場は安堵の雰囲気で包まれた…と思った矢先。

今度は仁がコロリに感染
自分でなんとかする、と言い切り、恭太郎や龍馬には今すべきことをやるよう厳しく送り出す仁。

いやぁ~仁の嘔吐、震え、もうつらそうで見てられませんでしたわ…
働き通しだった咲だけど、どうにか仁を助けたいと、
教えられた治療をするも仁は危篤状態に

意識が無くなり、映像は現代の病院に…
ベッドにいたはずの未来が屋上にいて、
「きっとまたいつか会えるから」
そう言って一瞬目を離した隙に、未来の姿は消えていて…

咲の呼びかけの甲斐あって、目を覚ました仁。
あの現代シーンは、これまでの仁の行動によって進んだ未来なの??
それとも夢みたいなもの??
でも、「戻るぜよ、あん世界へ」という言葉が聞こえてたしなぁ…


仁はというと、その後無事に回復、コロリも以前の勢いは失くし…
多くの命は救えなかったけれど、江戸には元の平和が戻り始めておりました
タエと喜市も以前の生活に戻ったようで、良かったわ~と温かい気持ちで見ていたんですが…

タエのバックに不審な演出が入るなぁ、気のせいであって欲しいなぁ、と思っていたら
案の定…タエは辻斬りにあったとの連絡が
枝豆を置いてきたその帰り道だったのか…

急いで長屋に向かうと、そこには寝ているように亡くなっているタエと横に佇む喜市の後姿…
「先生には悪いけど、おいら助からなければ良かったよ」
仁の着物をぎゅっと握って涙を流す喜市…
あまりに無情な展開に、仁も涙を抑えきれず…


江戸に来て目覚めたときの場所にて、咲にありのままを話し出す仁。
自分が未来から来たこと、歴史を変えてしまう恐れからコロリの治療を拒んだこと。
でも、それらは全て勘違いかもしれないこと。
コロリを患った人は、別に自分が治療しなくても助かったかもしれない。
むしろ、そのはずじゃなかった人を患わせてしまったかもしれない。
タエだって、馬に蹴られて救ったことの代わりに辻斬りに遭ってしまったのかもしれない…

黙って仁の言うことに耳を傾けていた咲でしたが、
「先生は咲の運命を変えました」
「脈打つ心の音を感じます…咲は、生きておりますよ」

仁の言っていることが全部伝わっているかはわからないけれど、
真っ直ぐに、誠実に伝えようとする咲が本当に素晴らしいですわ~(涙
温かい言葉に救い上げられ、涙が止まらない仁…

歴史に臆することなく、自分の出来ることを精一杯やっていく、と決めたようです
もしかしたら、小さな積み重ねが未来を救うことに近づくかもしれないと。


その頃、龍馬は勝さんのところにて弟子入りを志願
龍馬ほどの人でも、これまでに周囲と足並みを揃えないといけないのではという
不安があったらしく、ちょっとばかり無理をしていたみたいですが
仁の存在が彼を強くしたみたいで

あぁー。こういう心の繋がり、絆には毎回ジーンとさせられますなぁ
仁の危篤を知って駆けつけたい思いに駆られる龍馬が
自分を抑えて持ち場に戻ったシーンもホントに良かったし…
もう、内野龍馬にはゾッコンですわ~(爆

次回、とうとう仁と野風が対面するようで。
でも、治療されていたのは野風?
現代と江戸で同じような状況になってしまうんでしょうか
引き続き目が離せませんね~

4件のコメント

うう・・・

猛威をふるったコロリ騒動が一段落したかと思った矢先の
不幸な出来事・・・
退屈させない展開に、見てるこっちの五感もフル回転!
>点滴の道具を作れちゃう江戸の技術…すごいなぁ~
ほんと、その技術も素晴らしいし、何より迅速な対応が
コロリの感染を防いだ事を思えば、今の時代は
いい薬があっても、臨床検査だかなんだかで、なかなか
承認されないままに、命を落とす人が多数いたりして・・・
慎重過ぎるのもなんだかなぁ~って思ってしまいましたわー。
医療の世界のみならず、周囲の人全てにいい影響を
与えてる南方先生。
元の世界に戻る事が、仁にとって一番良い事とは
思いつつ、あっちの世界で咲と幸せに暮らせばいいじゃんとも
思ったりして(笑)。
  • 2009-10-27 13:38
  • 投稿者 : まこ
  • URL
  • 編集

*まこさん*


> 今の時代はいい薬があっても、臨床検査だかなんだかで、なかなか
> 承認されないままに、命を落とす人が多数いたりして・・・
> 慎重過ぎるのもなんだかなぁ~って思ってしまいましたわー。
そうですよねぇ…技術があって高度な治療法や薬が開発されても
それを実際に使う人たちからは遠い状況であることが多そうでi-201
江戸では物資や何やと厳しい状態でも、それをカバーし得る
人間の力が素晴らしいですわ~i-189

> 元の世界に戻る事が、仁にとって一番良い事とは
> 思いつつ、あっちの世界で咲と幸せに暮らせばいいじゃんとも
> 思ったりして(笑)。
あははi-278思います~(笑
咲という素晴らしい女性に出会えたことだし、もうこっちにいたら~って(爆
あくまで未来を助けることに繋がるかも、と腹をくくった仁だけど、
予告では咲とのラブフラグ?もありそうだったしなぁ…
江戸には気のいい人たちばかりなので、しばらくは
この和やかな雰囲気を堪能したいですが、最後は一体どうなるのか。。。
今からドキドキしちゃってますi-184
  • 2009-10-27 23:30
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

はまっちゃいました!

お久しぶりです。
JIN、面白いですね~。日曜日が待ち遠しくて何も手につきません(笑)

>こういう心の繋がり、絆には毎回ジーンとさせられますなぁ
本当ですよね。急展開ばかりではなく、人からひとへ気持ちが伝わる様を丁寧に描いてくれているので、より一層面白くなっていますね!

それにしても、咲ちゃんがあまりにもいい子すぎて、このまま仁とうまくいってほしいなぁ~と本気で思っちゃいます。
でも、原作ファンの方によると野風もとても魅力的なキャラクターだそうなので、中谷さんにも期待しています!
  • 2009-10-30 17:31
  • 投稿者 : ゆき
  • URL
  • 編集

*ゆきさん*

> JIN、面白いですね~。日曜日が待ち遠しくて何も手につきません(笑)
あら、そこまでハマっちゃってますか~!(笑
って、私もかなり日曜日が楽しみになってます!
今クールでダントツに面白いドラマだと思いますわ~i-189

>急展開ばかりではなく、人からひとへ気持ちが伝わる様を丁寧に描いてくれているので、より一層面白くなっていますね!
ホント、心理描写や人柄がしっかりと描かれていますよね。
医療モノ、時代モノ、SF?色んな要素が詰め込まれているんで
お話的にけっこうバタついても仕方無さそうな設定なのに、
すごく自然に入ってきますもんね~i-236

> それにしても、咲ちゃんがあまりにもいい子すぎて、このまま仁とうまくいってほしいなぁ~と本気で思っちゃいます。
> でも、原作ファンの方によると野風もとても魅力的なキャラクターだそうなので、中谷さんにも期待しています!
咲みたいな子に私も出会いたいですもん~(笑
最近仁がうらやましいくらい(爆
野風はどんなキャラなんでしょうね~。
あのミステリアスな雰囲気からは、なかなか読めずにいます…
早く仁と言葉を交わしている所を見たいですi-189
  • 2009-10-30 22:17
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

21件のトラックバック

JIN-仁- 第3回 感想

『未来との決別…』

【JIN-仁-】第3話

水分をより身体に早く多く取り入れるために、針を使い血液に直接注入する。つまり点滴をしたいと言い出した仁。緒方洪庵は、出来るだけの事を協力すると言ってくれた。勝海舟も将軍に直訴。その働きかけで幕府からも援助が来る事になった。龍馬は仁に、コロリが移る事が恐...

JIN仁3 綾瀬はるかのナースのお仕事に萌え萌えぇぇ!

ナースのお仕事 熱いなあぁ、ホントあっついドラマです。 1時間の間、糞尿とゲロの垂れ流しまくりドラマなのに これだけ熱くなって観てしまったのは初めてです。 天地人観た後、このドラマ観たら その差歴然! だけど このドラマ始まるまでにお食事済ませ

ドラマ「JIN-仁-」第3話

この世界で生きる--------------!!これ以上コロリを感染させないために必死になる仁。そのためにまずゴム管と注射針の開発が優先される。緒方に聞くと、この時代すでにその職人はなんとかいるようで、それが救い。そしてまずは点滴の装置を作り出すことにした仁。咲には...

JIN-仁- 第3話

自分の信じる道を歩きたいぜよ。 それが誰も歩いておらん道でも 正しい道だったら、仲間は後から付いてくるぜよ。 そう教えてくれた男がいた。。。。南方先生は坂本龍馬の人生を変えた?

JIN-仁- 第3話 「未来との決別…」

「これは、私の戦なのでございます」 咲の力を借り治療を続ける先生。 緒方に相談し「点滴」をつくってもらうことに。 ソレによって喜市ら...

「JIN-仁-」第3話

仁先生がコロリに! 生と死と時の狭間で仁が見た未来の姿は幻か。そして歴史の大きな力の前では自分が非力だと感じた仁の決意は…。コロリならぬ新型インフルの波が我が家を襲いましたが、なんとか患者は回復。二次感染の恐怖に怯えつつ、ちょっこし復活しました...

JIN-仁-(第3話)

南方先生が、コロリにかかってしまったぜよ~。。。 仁先生がコロリで亡くなったら、現代に戻っちゃうの? それとも、現代と江戸の行ったりきたりになっちゃうの?? ・・・と、色々ソワソワしちゃいましたが、 咲の懸命の努力により、仁先生の命は助かりました。 あぁ~...

「JIN -仁-」第3話

ここは「JIN -仁-」第3話レビューのミラーです。TB&コメントは、http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200910250004/にお願いします。出来ない場合はミラーの方へ。第三話“コロリ”が江戸で猛威を振るい始める。目の前で苦しむ喜市や山田を見て

JIN-仁- 未来との決別… 

今回は、仁(大沢たかお)先生自身がコロリ(コレラ)に感染して、命のピ~~ンチ! コロリの処方を、熱く詳細に武田鉄矢)山田純庵に語った、仁の奮闘は、ついに緒方洪庵(武田鉄矢)のみならず、幕府をも動かしました。 そんな仁を救ったのは、細かい説明を懸命に聴...

JIN-仁- 第3話

JIN-仁-の第3話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)文久2年(1862年) 秋遂にコレラが江戸に猛威をふるい始め、コレラに感染して苦しむ喜市や山田順庵の姿を見て、南方仁は病魔に立ち向かう決意をする。そこで仁は緒方洪庵や佐分利祐輔らにコレラの治療法を細かく説...

JIN-仁- 第3話:未来との決別…

おいら、助からなければ良かったよ… 。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん またもや喜市に泣かされた~~~{/rabi_cry/}てか、せっかくコロリの苦しみから生還したのに もっと辛い運命が待ちうけていたなんて{/rabi_lose/} タエさんが、先生のとこに行ってくるねと自宅を...

「JIN-仁-」第3話

第三話「未来との決別…」 視聴率17.2%

「JIN-仁-」 第3回

 仁(大沢たかお)は、この江戸で一人の医者として生きていくことに決めたようですね・・  『未来、俺は決めたよ。 歴史は思う以上に強大で、だったら俺は臆することなく向かっていくよ。 所詮、人間は精一杯生きることしかできないのだから。 出来る限り、この手で...

JIN - 仁 第3話

昨日は、JINの第3話の放送でした相変わらず引き込まれる内容でしたゴム管とかが、あの時代にあったのはちょっと驚きでした当然オランダあたりから入ってきたものなんでしょうけど点滴作ってようやくコロリが一段落したかと思ったら、こんどは大沢たかおが感染してしまいま...

JIN-仁- 第三話「未来との決別…」

仁(大沢たかお)は、緒方(武田鉄矢)らに協力をしてもらい、点滴を作ってもらう。山田(田口浩正)の看病をしようとする咲(綾瀬はるか)を、仁は説得してかえそうとするが咲は母親から勘当されたことを告げる。「戻れといわれても戻るとこなぞございません。それにこれは、...

JIN-仁- (綾瀬はるかさん)

◆綾瀬はるかさん(のつもり) 綾瀬はるかさんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘咲 役で出演しています。 昨日は第3話が放送されました。 ●あらすじと感想

「Jin-仁-」第3話

歴史には抗えないと悟った上で歩き出す自分の進むべき道。 第3話『未来との決別…』

「JIN -仁-」第3話 今は自分の信じる道を歩きたいぜよ

俺は君の運命を変えられるかもしれない 可能性はゼロに近い でもきっとゼロじゃない 微かな蝶の羽ばたきがやがて嵐となることもあるのだから

『JIN-仁-』 第3話

タエが亡くなってしまったことで、死ぬ運命だった人は、やはり死ぬことになるんだと思わせましたね。それで落ち込んでるだけの仁ではないところがイイんです!「点滴」をこの時代に広めたことは事実。咲の運命を変えたことも。。。どう時代が変わって行くのか。それともどこ

JIN -仁- #03

JIN -仁-コロリが蔓延した江戸。孤軍奮闘の仁(大沢たかお)が緒方洪庵(武田鉄矢)に助けを求め、職人さんたちの力を借りて点滴を作ってもらうわけですが…完成度が高い!この時代にゴム管があったなんて…。江戸時代をなめていたぜよ!仁のボールペンにビックリな佐分利(桐
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/330-0c626b04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 05 | 2017/06 | 07 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。