Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

なんとかわだっちには元気に卒業して欲しいですよね・・
このまま、お別れじゃあんまりですもん・・・
>やえっちの言葉には、毎回ハッとさせられている気がしますわ…
ホントですよね・・・
辛いのにいつもどおりにわだっちに怒るやえっち・・・
繊細で強くて、賢くて・・・神木君にぴったりの役だわ~
それと淡々としている絹がいいですよね。
状況をきちんと受け止めて、その中で自分にできることをちゃんとやろうとしている・・
本当の大人ですよね・・
最終回どうなるのでしょうか・・・
  • 2009-09-03 15:37
  • 投稿者 : きこり
  • URL
  • 編集

*きこりさん*

> なんとかわだっちには元気に卒業して欲しいですよね・・
> このまま、お別れじゃあんまりですもん・・・
学ぶことや将来の夢を笑顔で語っていたわだっちなのに
あのままお別れになってしまったら…考えただけで涙が~

> 繊細で強くて、賢くて・・・神木君にぴったりの役だわ~
> それと淡々としている絹がいいですよね。
やえっちの物事の見方というか、計り方というか…もはや尊敬に値しますよ~
絹も物事を自分の中で消化させてから落ち着いて結論づけてくれるので
二人ともすごく頼りにして見られるんですよね…
赤鼻の熱っぽさの分、一歩引いた目線で二人が見てくれるので安心?ですi-229

最終回、どうなっちゃうんでしょう…
誰かの死を持ってきてしまう展開には、正直食傷気味なんで
きちんと生きて夢をかなえる、希望あるお話にしてほしいですわ~i-238
人より何倍もがんばって生きてきたわだっち達や
院内学級の子供たちにとって、良い結末になると信じてます~i-192
  • 2009-09-05 09:57
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

「赤鼻のセンセイ」生きるための授業9残された時間で参太朗は和田に生きる授業を続ける事を決意した

「赤鼻のセンセイ」第9話はあと1か月で院内学級は閉鎖となる中で生徒たちは受け入れ、参太朗と絹も残り1か月で何ができるのかを見つめる。そんな中和田の病状が次第に悪化しベッドサイド授業すら難しい状況となっていた。和田は「明日なんて言わないでよ」と言いどう接す...

「赤鼻のセンセイ」 第9回

 さて、子供たちの発言によって桜山総合病院院内学級の閉鎖は決定。 残された時間は1ヶ月・・・ って、受験生もいるのにこんな中途半端な時期に閉鎖って、あんまりっちゃあんまりだけどね・・  真院長(上川隆也)は、参太朗(大泉洋)に正直な気持を聞かせて欲し
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/311-beefa8b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

赤鼻のセンセイ 第9話

院内学級が閉鎖されるまで教師を続けることになった石原(大泉洋)は太川(小林聡美)と話し合い、
子供たちにできる限りのことをしようと誓い合う。
そんな中、石原は病状が深刻な和田(須賀健太)がベッドサイドでの授業も
受けられなくなる可能性が高いと知る。
院長の桜山(上川隆也)の兄、幸一(羽場裕一)は終末医療も視野に入れると言いだすが、
七瀬(香椎由宇)は必ず治すと言って譲らない。
石原は和田が迫り来る死におびえ、明日への希望をなくしていることに気付き、心を痛める。
八重樫(神木隆之介)は未来を否定するような和田の甘ったれた態度をしかり、彼を勇気づける。
それがきっかけで、和田は石原に将来の夢などを語る。

(gooテレビ番組より)



やえっちの言葉には、毎回ハッとさせられている気がしますわ…
わだっちに対していつも通りにできない。いつのまにか優しく接してしまっている。
それは、彼が死ぬかもしれないということを、無意識にも受け入れていることになるんじゃないか。

日々弱くなっていく相手を見続けていても、本人の前でいつもの自分を貫ける人は
相当強い人なんじゃないかな~。。。
他ではどんなに泣いても喚いても、本人の前ではいつも通りにできたらいいなとは思いますね…
実際はとても難しいと思いますが

抗がん剤により、抵抗力が衰え別室へと移ったわだっち。
「明日」「約束」の二つの言葉を石原と二人、繰り返し繰り返し言うもんだから、
最悪の事態の前フリにしか思えなくて
まさか今日わだっちが…?!!と、最後の一分まで気が気じゃありませんでした

わだっちにとって、学ぶこと=生きること。
意識混濁状態でも、いつも通りに授業をした石原。
教え子の危ないときに、あんな風に取り乱さずにやり通せる姿に感心してしまいましたよ
石原の想いがわだっちに届いてると良いんですが…

来週は最終回。
予告動画を見直したけど、石原たちが走っていったのはわだっちが意識を取り戻したから…
そう信じたいですわ~
みんなの卒業をしかと見守りたいと思います。

2件のコメント

なんとかわだっちには元気に卒業して欲しいですよね・・
このまま、お別れじゃあんまりですもん・・・
>やえっちの言葉には、毎回ハッとさせられている気がしますわ…
ホントですよね・・・
辛いのにいつもどおりにわだっちに怒るやえっち・・・
繊細で強くて、賢くて・・・神木君にぴったりの役だわ~
それと淡々としている絹がいいですよね。
状況をきちんと受け止めて、その中で自分にできることをちゃんとやろうとしている・・
本当の大人ですよね・・
最終回どうなるのでしょうか・・・
  • 2009-09-03 15:37
  • 投稿者 : きこり
  • URL
  • 編集

*きこりさん*

> なんとかわだっちには元気に卒業して欲しいですよね・・
> このまま、お別れじゃあんまりですもん・・・
学ぶことや将来の夢を笑顔で語っていたわだっちなのに
あのままお別れになってしまったら…考えただけで涙が~

> 繊細で強くて、賢くて・・・神木君にぴったりの役だわ~
> それと淡々としている絹がいいですよね。
やえっちの物事の見方というか、計り方というか…もはや尊敬に値しますよ~
絹も物事を自分の中で消化させてから落ち着いて結論づけてくれるので
二人ともすごく頼りにして見られるんですよね…
赤鼻の熱っぽさの分、一歩引いた目線で二人が見てくれるので安心?ですi-229

最終回、どうなっちゃうんでしょう…
誰かの死を持ってきてしまう展開には、正直食傷気味なんで
きちんと生きて夢をかなえる、希望あるお話にしてほしいですわ~i-238
人より何倍もがんばって生きてきたわだっち達や
院内学級の子供たちにとって、良い結末になると信じてます~i-192
  • 2009-09-05 09:57
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2件のトラックバック

「赤鼻のセンセイ」生きるための授業9残された時間で参太朗は和田に生きる授業を続ける事を決意した

「赤鼻のセンセイ」第9話はあと1か月で院内学級は閉鎖となる中で生徒たちは受け入れ、参太朗と絹も残り1か月で何ができるのかを見つめる。そんな中和田の病状が次第に悪化しベッドサイド授業すら難しい状況となっていた。和田は「明日なんて言わないでよ」と言いどう接す...

「赤鼻のセンセイ」 第9回

 さて、子供たちの発言によって桜山総合病院院内学級の閉鎖は決定。 残された時間は1ヶ月・・・ って、受験生もいるのにこんな中途半端な時期に閉鎖って、あんまりっちゃあんまりだけどね・・  真院長(上川隆也)は、参太朗(大泉洋)に正直な気持を聞かせて欲し
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/311-beefa8b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 06 | 2017/07 | 08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。