Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

時生

うわ~びっくりしました。
あ、いえ「時生」読まれたんだなぁと。
私はこの本が大好きです。
今まで読んだ本の中で「つきのふね」(森絵都さん)の次に好きです。
つまり、この本の大ファンです(笑)

実はこれ、ずっと前にNHKでドラマ化されていました。
『トキオ~父への伝言~』というタイトルでした。
あのどうしようもない主人公・拓実が国分太一さん(TOKIOってことでダジャレ?)。
もう一人の主人公・トキオが櫻井翔くん。
イメージ合うか合わないかわからない配役…。
こりゃガッカリするかもしれないぞ…と思いましたが、興味もあったので覚悟した末、DVDを借りて見ました。
意外と良かったです。
小説では二か月間の話ですが、ドラマでは二週間になっています。
結末はだいぶ変えてありますし、トキオくんの演技にたまにズコーっとなりましたが(笑)、やはり感動しました。
ええ話や~(@_@。

でも、私は小説のほうが好きかな~と思います。
友人にも幅広く宣伝しています(笑)


今は、話題の「少女」読んでますが…。
怖いです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
  • 2009-04-03 11:59
  • 投稿者 : ゆき
  • URL
  • 編集

*ゆきさん*

>今まで読んだ本の中で「つきのふね」(森絵都さん)の次に好きです。
>つまり、この本の大ファンです(笑)
おぉーi-189ゆきさんのお好きな本だったとは!
私は読書があまり得意で無いので(爆)第一印象で読めそう!と
感じたものに決めるんですが、これは正解でした~(笑

>あのどうしようもない主人公・拓実が国分太一さん(TOKIOってことでダジャレ?)。
>もう一人の主人公・トキオが櫻井翔くん。
そうそう、ドラマになっていると何かで見て(本の帯?)、ちょっと気になったんですよね…
でも、 国分さんなんですか~!
なんか彼が演じているのを想像するとコメディっぽいイメージになります(失礼
櫻井さんといい、けっこう意外な配役に思えますi-278
ゆきさんがズコーっとした所も気になりますし(笑
機会があったらレンタルしたいですわ~

>今は、話題の「少女」読んでますが…。
>怖いです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ネットであらすじを読んでみましたが、なかなか怖そうですね~i-282
精神的に追い詰められそうなホラーなのでしょうか…
「つきのふね」も「少女」も、ちょっと読んでみたくなりましたi-236
  • 2009-04-04 21:02
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/221-65442458
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最近読んだ本

ちまちまと購入したり、図書館で借りたりもしていますが
なかなか全ては読み終えられません~
こないだ借りたけど読まずに返したのもあったんだよなぁ。。。
それにしても『重力ピエロ』が本屋で見つからないんですよね~相性悪いのかしら??(爆


名探偵の掟 (講談社文庫)名探偵の掟 (講談社文庫)
(1999/07)
東野 圭吾

商品詳細を見る

本屋で目に入って、ついつい買ってしまいました~
ドラマでやると知った原作って、先に読むか後で読むかが難しいのですが
これはトリック別に分かれている短編だったので、状況を見て読めそうかなと…
すでに少しずつ読み始めていますが、しょうもな~と笑ってしまう内容です
このくだらなさが映像になったらかなり面白そうな予感?
ドラマがますます楽しみになりました


時生 (講談社文庫)時生 (講談社文庫)
(2005/08/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る

これも東野さん。たまたま手に取って読みやすそう?と思い購入。
主人公の父親と難病の息子が、過去に出会いを果たしていたというSF…なのかな。
色々とゴタゴタした途中経過はあるものの、
読後は静かな感動が染み渡るといった感じでした。
主人公の若い頃が無茶すぎて、途中見捨てたい気分にもなったけど(苦笑


医龍 20 (ビッグコミックス)医龍 20 (ビッグコミックス)
(2009/02/27)
乃木坂 太郎

商品詳細を見る

加藤センセのやろうとしている術式が引っ張られてるのが
すごい気になるんですけど!!
なんだかんだで教授選、地味ながら良い戦いで面白いです。
そんな中、立ち場が危なっかしい荒瀬と、伊集院のやりとりは泣かせますわ~


バクマン。 2 (2) (ジャンプコミックス)バクマン。 2 (2) (ジャンプコミックス)
(2009/03/04)
大場 つぐみ小畑 健

商品詳細を見る

やっぱり文字が多いから読むのが大変(笑
ジャンプのアンケートシステムや、編集さん側の心情描写があけっぴろげで面白いです。
漫画=ビジネスとして捉えることって普段ほとんど無いから、違った目線で見られるのが新鮮。
エイジの独特すぎるキャラクターも気になりますね


NANA 21 (21) (りぼんマスコットコミックス クッキー)NANA 21 (21) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2009/03/13)
矢沢 あい

商品詳細を見る

前巻の終わりで、もしや…と思っていたら、やっぱりでしたね~
でも、やっと来るところに来たか、といった感じでもあり。
終始悲惨で痛々しいムードが耐え難くも読み進めましたが、
ヤッさんが涙ながらに言う台詞には悲しさ倍増でした…
過去と現在が徐々に縮まって来ていますが、終わりは近いんでしょうか?!
気になることは色々残ってますが、本棚に入りきらないし、そろそろねぇ…(爆

さて、まだまだ積み本はあるので、がんばって読破を目指します…


2件のコメント

時生

うわ~びっくりしました。
あ、いえ「時生」読まれたんだなぁと。
私はこの本が大好きです。
今まで読んだ本の中で「つきのふね」(森絵都さん)の次に好きです。
つまり、この本の大ファンです(笑)

実はこれ、ずっと前にNHKでドラマ化されていました。
『トキオ~父への伝言~』というタイトルでした。
あのどうしようもない主人公・拓実が国分太一さん(TOKIOってことでダジャレ?)。
もう一人の主人公・トキオが櫻井翔くん。
イメージ合うか合わないかわからない配役…。
こりゃガッカリするかもしれないぞ…と思いましたが、興味もあったので覚悟した末、DVDを借りて見ました。
意外と良かったです。
小説では二か月間の話ですが、ドラマでは二週間になっています。
結末はだいぶ変えてありますし、トキオくんの演技にたまにズコーっとなりましたが(笑)、やはり感動しました。
ええ話や~(@_@。

でも、私は小説のほうが好きかな~と思います。
友人にも幅広く宣伝しています(笑)


今は、話題の「少女」読んでますが…。
怖いです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
  • 2009-04-03 11:59
  • 投稿者 : ゆき
  • URL
  • 編集

*ゆきさん*

>今まで読んだ本の中で「つきのふね」(森絵都さん)の次に好きです。
>つまり、この本の大ファンです(笑)
おぉーi-189ゆきさんのお好きな本だったとは!
私は読書があまり得意で無いので(爆)第一印象で読めそう!と
感じたものに決めるんですが、これは正解でした~(笑

>あのどうしようもない主人公・拓実が国分太一さん(TOKIOってことでダジャレ?)。
>もう一人の主人公・トキオが櫻井翔くん。
そうそう、ドラマになっていると何かで見て(本の帯?)、ちょっと気になったんですよね…
でも、 国分さんなんですか~!
なんか彼が演じているのを想像するとコメディっぽいイメージになります(失礼
櫻井さんといい、けっこう意外な配役に思えますi-278
ゆきさんがズコーっとした所も気になりますし(笑
機会があったらレンタルしたいですわ~

>今は、話題の「少女」読んでますが…。
>怖いです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ネットであらすじを読んでみましたが、なかなか怖そうですね~i-282
精神的に追い詰められそうなホラーなのでしょうか…
「つきのふね」も「少女」も、ちょっと読んでみたくなりましたi-236
  • 2009-04-04 21:02
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/221-65442458
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 04 | 2017/05 | 06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。