Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

VOICEヴォイス~命なき者の声~ 第6話 姉弟と兄妹

『予期された入院患者』内容亮介(生田斗真)の父・貴之(名高達男)の病院にある患者が運ばれてくる。相馬朋子(志田未来)。。。腸の症状が悪い。。。付添の兄・泰人(石田卓也)その朋子の主治医が、佐川教授(時任三郎)に連絡を入れてきた。『他人の関心や同情を得る...

【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第6話

真実を受け止める事でしか前へ進めない。亮介の父の病院に大腸炎で中学生の女の子・朋子が運ばれてきた。朋子は半年前から大腸炎にかかり、度々通院していたが処方された薬を飲んでいるにも関わらず、症状はかえって悪化しているようだった。ミュンヒハウゼン症候群が疑わ...

「ヴォイス~命なき者の声~」第6話

今回は生きている人間を診るストーリー。 しかもゲストが志田未来ちゃん! ちょっと前にニュースにもなった ミュンヒハウゼン症候群が題材だ。 ダ・ヴィンチ 2008年 01月号 [雑誌] JUGEMテーマ:エンターテイメント

ヴォイス~命なき者の声~#6

どんな理由があったって虐待はダメだってニュースで聞くたびに心が痛い兄のしてること知ってたのか行かないでこんないい妹いないよ『頑張ったね』って言葉に弱かったアキの弟くんは料理人。な~んだアキ料理ができるんだ弟くんにお手製弁当作っちゃってたこさんの足はくる...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6回 感想

『予期された入院患者』

瑛太と斗真の「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」(ヴォイス~命なき者の声~#6)

『ヴォイス VOICE~命なき者の声~』法医学部技官・蕪木誠@“孫には弱い”泉谷しげるも羨んだ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」へ、東凛大学医学部4年・“Perfumeファン”加地大己@瑛太が連れて行った相手は、年下には積極的で堀井奈津美@“はんな...

ヴォイス~命なき者の声~ 第六話「予期された入院患者」

法医学では、膨大のデータが揃っているので生きている患者を診ることもあると佐川(時任三郎)から聞かされ、大己(瑛太)たちは驚かされる。亮介(生田斗真)の父親(名高達男)の病院に入院している、ミュンヒハウゼン症候群の患者を会いに行く事になった亮介と玲子(矢田亜希子)...

「ヴォイス~命なき者の声~」法医学ファイル6兄の孤独を受け入れてしまったさきに許してしまった犯行

「ヴォイス~命なき者の声~」第6話は病院に運ばれた14歳の少女を診る事になった大己たちは症状からミュンヒハウゼン症候群を疑われ初診で偽膜性大腸炎と診断され処方箋も出されているのに悪化している。その中で大己たちは兄の存在に着目し、兄妹と2人で暮らしている...

「ヴォイス~命なき者の声~」第6話

  第6話大己や佳奈子らは、佐川から生きている患者を診ると聞き驚く。亮介の父親、貴之が経営する病院の入院患者に、ミュンヒハウゼン症候群と疑われる患者がいて、意見書の作成を依頼されたという。ミュンヒハウゼン症候群は、他人の関心を得ようとするあまり、偽の症...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話「予期された入院患者」

光反射でクシャミが出るんですね! 知らなかった~Σ(*・д・ノ)ノ 日本人の4分の1は光に注意ですねw 今回は久保秋佳奈子(石原さと...

ドラマ「VOICE」~命なき者の声~第6話

真実を受け止めなければ、前に進めない-------------!!法医学は、生きてる人にも協力することがあるんだ。へぇ、それは初めて知ったかも。今日は、夜にお出かけしてたので、簡易感想で。今回の症例は、ミュンヒハウゼン症候群について。名前の由来が実在した「ほら吹き...

《ヴォイス~命なき者の声~》☆06

救急車で運ばれる患者。かなり苦しがっている。 点滴して朝は状態が落ち付き、担当医からも、病状は安定してきていると言われた。今回は生きている二人。

ヴォイス 予期された入院患者

今回は、法医学としては珍しく、生きてる人のオハナシ… あいかわらず、食べ物ネタ満載で、何かと賑やか (なにげに、Perfumeネタまでありましたね) ふたつの兄弟のエピソードを並行しつつ、きわめて現代的な(とくに心の)病理に迫るのは、かなり意欲的な試み思

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話:予期された入院患者

Perfumeネタ、キタ- .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! 初回に続き、またもやPerfume武道館の話題がっ{/eq_1/}{/face_sup/} こうなったら、ゲスト出演も夢じゃないかも~{/face2_happy_s/} てか、納豆とツナとマヨネーズと醤油を和えた『姉ちゃん丼』@小島よしおも、 見た目の...

「ヴォイス ~命なき者の声~」第6回

 今回は「代理ミュンヒハウゼン症候群」のお話・・・ 「ミュンヒハウゼン症候群」は周囲の関心を引く為に自分の体を傷つけたり 病気を装ったりする、いわゆる仮病なんだけど、「代理ミュンヒハウゼン症候群」は その傷害が自分以外の人間に向けられるものなんだと・・...

ヴォイス~命なき者の声~ voice06「予期された入院患者」

法医学教室のゼミ生・大己(瑛太)、亮介(生田斗真)、佳奈子(石原さとみ)、 哲平(遠藤雄弥)、彰(佐藤智仁)は、佐川教授(時任三郎)から生きている 患者を診ると聞いて驚く。 亮介の父親・貴之(名高達郎)が経営する病院の患者に、他人の関心を得よ うとする...

ヴォイス~命なき者の声~ 第六話

法医学教室・ゼミ生の加地大己(瑛太)、久保秋佳奈子(石原さとみ)、桐畑哲平(遠藤雄弥)、羽井彰(佐藤智仁)は、佐川文彦(時任三郎)から生きている患者を診ると聞き驚く。石末亮介(生田斗真)の父親・貴之(名高達男)が経営する病院の患者に、ミュンヒハウゼン症...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話(Voice 6)

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話(Voice 6) 2009/2/16(月) 21:00 フジテレビ 「予期された入院患者」   「ヴォイス」の補足情報は→ランキ...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話 「予期された入院患者」

救急車で運ばれる朋子(志田未来)。過去に何度も大腸炎になり通院していた。破水したのかと思った。

ヴォイス 6

あの弟君は 「つくしの弟」だよねー!今度 つばさ にも出るんだよね?志田未来ちゃんかわいい・・・ってか ちっこい・・・彼女は演技派だよね。今回は彼女のドラマになっちゃってたね;;;ミュンヒハウゼン症候群かぁ・・・最近もあったよね自分の子供の点滴に腐った...

ヴォイス (志田未来さん)

◆志田未来さん(のつもり) 志田未来さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』の第6話に相馬朋子 役で出演しました。 今週はその第6話が放送されました。 ●あらすじと感想
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/201-d0e21514
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話

亮介のバイト先の病院に運ばれてきた少女と、その兄。
両親を早くに失くしたこの兄妹に、一体何の問題が…??

これまでの膨大なデータが、生きている患者を診るための参考になることもある、と佐川。
患者の朋子は“ミュンヒハウゼン症候群”といって
人の気を惹きたいがために、偽の症状を作り出してしまう病気?らしく…

一見、仲の良い兄妹にしか見えない二人だったけど、
データ解析の結果からは、朋子が自分で手に入れるには困難なペニシリンが出てきたと
その不自然さから、代理=近くにいる人を代わりに傷つけて、同情を得て満足するという
一種の虐待とも言える疑惑が兄の泰人に…

朋子の運ばれるペースや曜日、それとバイトのシフトが重なり、ほぼ黒だと
判断せざるおえない状態になり、ショックを隠せない亮介たちでしたが
大己はそこから新たな新事実を導き…

大己は亮介とともに泰人に会いに行き、なんと朋子は全て承知で受け入れていたんだろう、と
自分の出した見解を話すのでした。
確かに運ばれてきたときは深夜なのに服を着ていたね~。なるほど…
たまに思うもんなぁ。
いきなり救急車で運ばれることになったとき、見せられないような服とか下着とか(爆
だったらどうしよう、とか…いや実際そんなこと言ってる場合じゃないんだろうけど

大切な人を傷つけることは許されない、でも二人は生きているんだからやり直せる。

結果、児童福祉士さんなどをはさみ、二人は一度離れて暮らすことに…
朋子は以前、泰人が病院で看護士さんに声をかけられて泣いているのを見ていたんですね。
優しい言葉をかけられて、ピンと張っていた糸が切れてしまった泰人。

二人で生活していく苦労は、二人が大きくなっていくにつれ話題にされなくなっていく。
それはある意味、平穏ということかもしれないけど、
気にかけてくれる人がいるから、見ていてくれる人がいるから頑張れるのも事実…
朋子にやっていたことは別とすれば、泰人の気持ちはわかりましたけどねぇ。。。

自分を今まで面倒みてくれた兄に感謝している、と朋子。
だから、このままでも良かったというけれど
「自分を傷つけてまで相手を支えるのは、優しさじゃあない」
大己に言われて、もっと強い自分になろうと決意する朋子。

やっぱり志田さんはお上手ですわ~
ゴメンは一回じゃ足りない。
色々ダメだししていたことの、一つ一つに愛情が詰まっていましたからね…

今回、この兄妹にかぶせて秋と秋の弟・祐樹を絡ませていたのが良かったです。
煮付けのエピソードとか、ジーンときちゃいましたわ~
あと、同じお弁当食べてるのも。
秋、まぁまぁ料理出来るんですねぇ?ちょっと安心しました(笑

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

21件のトラックバック

VOICEヴォイス~命なき者の声~ 第6話 姉弟と兄妹

『予期された入院患者』内容亮介(生田斗真)の父・貴之(名高達男)の病院にある患者が運ばれてくる。相馬朋子(志田未来)。。。腸の症状が悪い。。。付添の兄・泰人(石田卓也)その朋子の主治医が、佐川教授(時任三郎)に連絡を入れてきた。『他人の関心や同情を得る...

【ヴォイス VOICE~命なき者の声~】第6話

真実を受け止める事でしか前へ進めない。亮介の父の病院に大腸炎で中学生の女の子・朋子が運ばれてきた。朋子は半年前から大腸炎にかかり、度々通院していたが処方された薬を飲んでいるにも関わらず、症状はかえって悪化しているようだった。ミュンヒハウゼン症候群が疑わ...

「ヴォイス~命なき者の声~」第6話

今回は生きている人間を診るストーリー。 しかもゲストが志田未来ちゃん! ちょっと前にニュースにもなった ミュンヒハウゼン症候群が題材だ。 ダ・ヴィンチ 2008年 01月号 [雑誌] JUGEMテーマ:エンターテイメント

ヴォイス~命なき者の声~#6

どんな理由があったって虐待はダメだってニュースで聞くたびに心が痛い兄のしてること知ってたのか行かないでこんないい妹いないよ『頑張ったね』って言葉に弱かったアキの弟くんは料理人。な~んだアキ料理ができるんだ弟くんにお手製弁当作っちゃってたこさんの足はくる...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6回 感想

『予期された入院患者』

瑛太と斗真の「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」(ヴォイス~命なき者の声~#6)

『ヴォイス VOICE~命なき者の声~』法医学部技官・蕪木誠@“孫には弱い”泉谷しげるも羨んだ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」へ、東凛大学医学部4年・“Perfumeファン”加地大己@瑛太が連れて行った相手は、年下には積極的で堀井奈津美@“はんな...

ヴォイス~命なき者の声~ 第六話「予期された入院患者」

法医学では、膨大のデータが揃っているので生きている患者を診ることもあると佐川(時任三郎)から聞かされ、大己(瑛太)たちは驚かされる。亮介(生田斗真)の父親(名高達男)の病院に入院している、ミュンヒハウゼン症候群の患者を会いに行く事になった亮介と玲子(矢田亜希子)...

「ヴォイス~命なき者の声~」法医学ファイル6兄の孤独を受け入れてしまったさきに許してしまった犯行

「ヴォイス~命なき者の声~」第6話は病院に運ばれた14歳の少女を診る事になった大己たちは症状からミュンヒハウゼン症候群を疑われ初診で偽膜性大腸炎と診断され処方箋も出されているのに悪化している。その中で大己たちは兄の存在に着目し、兄妹と2人で暮らしている...

「ヴォイス~命なき者の声~」第6話

  第6話大己や佳奈子らは、佐川から生きている患者を診ると聞き驚く。亮介の父親、貴之が経営する病院の入院患者に、ミュンヒハウゼン症候群と疑われる患者がいて、意見書の作成を依頼されたという。ミュンヒハウゼン症候群は、他人の関心を得ようとするあまり、偽の症...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話「予期された入院患者」

光反射でクシャミが出るんですね! 知らなかった~Σ(*・д・ノ)ノ 日本人の4分の1は光に注意ですねw 今回は久保秋佳奈子(石原さと...

ドラマ「VOICE」~命なき者の声~第6話

真実を受け止めなければ、前に進めない-------------!!法医学は、生きてる人にも協力することがあるんだ。へぇ、それは初めて知ったかも。今日は、夜にお出かけしてたので、簡易感想で。今回の症例は、ミュンヒハウゼン症候群について。名前の由来が実在した「ほら吹き...

《ヴォイス~命なき者の声~》☆06

救急車で運ばれる患者。かなり苦しがっている。 点滴して朝は状態が落ち付き、担当医からも、病状は安定してきていると言われた。今回は生きている二人。

ヴォイス 予期された入院患者

今回は、法医学としては珍しく、生きてる人のオハナシ… あいかわらず、食べ物ネタ満載で、何かと賑やか (なにげに、Perfumeネタまでありましたね) ふたつの兄弟のエピソードを並行しつつ、きわめて現代的な(とくに心の)病理に迫るのは、かなり意欲的な試み思

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話:予期された入院患者

Perfumeネタ、キタ- .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! 初回に続き、またもやPerfume武道館の話題がっ{/eq_1/}{/face_sup/} こうなったら、ゲスト出演も夢じゃないかも~{/face2_happy_s/} てか、納豆とツナとマヨネーズと醤油を和えた『姉ちゃん丼』@小島よしおも、 見た目の...

「ヴォイス ~命なき者の声~」第6回

 今回は「代理ミュンヒハウゼン症候群」のお話・・・ 「ミュンヒハウゼン症候群」は周囲の関心を引く為に自分の体を傷つけたり 病気を装ったりする、いわゆる仮病なんだけど、「代理ミュンヒハウゼン症候群」は その傷害が自分以外の人間に向けられるものなんだと・・...

ヴォイス~命なき者の声~ voice06「予期された入院患者」

法医学教室のゼミ生・大己(瑛太)、亮介(生田斗真)、佳奈子(石原さとみ)、 哲平(遠藤雄弥)、彰(佐藤智仁)は、佐川教授(時任三郎)から生きている 患者を診ると聞いて驚く。 亮介の父親・貴之(名高達郎)が経営する病院の患者に、他人の関心を得よ うとする...

ヴォイス~命なき者の声~ 第六話

法医学教室・ゼミ生の加地大己(瑛太)、久保秋佳奈子(石原さとみ)、桐畑哲平(遠藤雄弥)、羽井彰(佐藤智仁)は、佐川文彦(時任三郎)から生きている患者を診ると聞き驚く。石末亮介(生田斗真)の父親・貴之(名高達男)が経営する病院の患者に、ミュンヒハウゼン症...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話(Voice 6)

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話(Voice 6) 2009/2/16(月) 21:00 フジテレビ 「予期された入院患者」   「ヴォイス」の補足情報は→ランキ...

ヴォイス~命なき者の声~ 第6話 「予期された入院患者」

救急車で運ばれる朋子(志田未来)。過去に何度も大腸炎になり通院していた。破水したのかと思った。

ヴォイス 6

あの弟君は 「つくしの弟」だよねー!今度 つばさ にも出るんだよね?志田未来ちゃんかわいい・・・ってか ちっこい・・・彼女は演技派だよね。今回は彼女のドラマになっちゃってたね;;;ミュンヒハウゼン症候群かぁ・・・最近もあったよね自分の子供の点滴に腐った...

ヴォイス (志田未来さん)

◆志田未来さん(のつもり) 志田未来さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』の第6話に相馬朋子 役で出演しました。 今週はその第6話が放送されました。 ●あらすじと感想
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/201-d0e21514
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 06 | 2017/07 | 08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。