Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

>いつしか美少年二人の対峙した姿を期待していたのかも(爆
わかりますわ・・・いいわねぇ・・・美しい二人が傷つけあう姿・・・(笑
ホント、音弥最初っから最後まで藤丸を信じていたのに、
あっさり藤丸に疑われて、かわいそうでしたわ・・・
私も、最初は疑ってたけど・・・
撃たれてしまった藤丸父の生死は?
そもそも宝石箱って何なんでしょ?
今回もいつもに増して、?マーク連発になってしまいました・・
  • 2008-12-14 00:31
  • 投稿者 : きこり
  • URL
  • 編集

*きこりさん*

>わかりますわ・・・いいわねぇ・・・美しい二人が傷つけあう姿・・・(笑
いいですよねぇ~(爆
ベタと言われても期待したくなる画です…i-278

音弥は最後まで疑ってしまいました…私。
あんな風に尋問受けてても、シラを切ってるだけなんじゃ?と(ヒド…
いつしかニヤリと笑い出だして、真実を話し出すのではと一人ドキドキしてました(苦笑
でも、無実だったとは!申し訳なくて謝りたい気分ですよ~i-282

>撃たれてしまった藤丸父の生死は?
>そもそも宝石箱って何なんでしょ?
まさか竜之介、ここで退場なんて悲しすぎますから
なんとか一命を取り留めて、父子がわかりあえて欲しいです…一人待っている遥も可哀想だしi-238
宝石箱というのがモノなのかコトなのかもさっぱりですよね…
ブラッディ・マンデイがそもそも計画の名なのかも疑わしいような…
もう、ごっちゃになるので考えずに最終回に挑みます(爆
  • 2008-12-14 11:18
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

俺はずっと藤丸父がシロだと信じてたのでよかったです(笑
第一話の濡れ衣を着せられて逃亡する際に藤丸に電話したときのセリフを…
ということは、THIRD-iにもう一人裏切り者がいる?
藤丸父に濡れ衣を着せた奴が。
  • 2008-12-19 19:26
  • 投稿者 : G-TECH
  • URL
  • 編集

*G-TECHさん*

コメントありがとうございます~!
ずっと藤丸父のことを信じてらっしゃったんですね…
シロであって本当に良かったんですが、私は一瞬×何度か、疑ってしまいましたよ(爆

>ということは、THIRD-iにもう一人裏切り者がいる?
>藤丸父に濡れ衣を着せた奴が。
そうですよね、思い返せばあの時の父はまだ、
その状況にやむなく逃亡していたわけですもんね…
濡れ衣を着せた人物…テロリスト側ではなくTHIRD-iにもいるんでしょうか??
人間関係がすでにこんがらがってるんで…さっぱり予想がつきませんi-230
収集つくのか、今夜が楽しみですねi-192
  • 2008-12-20 14:19
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

ブラッディ・マンデイ 第10話 「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

第10話 「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

ブラッディ・マンデイ 第10話「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

音弥はJの弟!? 堂々と高木藤丸(三浦春馬)の家にあがりこんできたJ・神崎潤(成宮寛貴)は、九条音弥(佐藤健)が自分と血の繋がった...

ブラッディ・マンデイ第10話感想

僕らは血の繋がった兄弟なんだ…。Jと音弥は兄弟という衝撃の告白!コレはねぇ原作でも超~オドロキだったのですよ!Kの正体についてネタバレってますので、録画組の方はお気を付けて!衝撃ついでにJは遥にBLOODY-Xを注射したと言う!けれど、その遥の件はかなりスルーさ...

裏切り・・・嘘だと言ってくんちぇ~!!!(ブラッディ・マンデイ#10)

『ブラッディ・マンデイ』数学者・神崎潤ことテロリスト参謀・アルファベット10番目のJ@“悠仁とメロンソーダを愛する男”成宮寛貴の奥に隠れていた、アルファベット11番目のK・九条音弥@“仮面ライダー電王”佐藤健こそが、導師様=レクター博士&麻原みたいな神島紫...

ブラッディ・マンデイ 第10話:東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ

やっぱ安斎がKだった!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!! 前回の記事内でも書いたように、HN:Jさんのコメント通りになっちゃった! そそ!前回は、急に身内の不幸があったせいで、コメントのお返事やTBのお返しも お出掛けコメントする時間が無くて、ごめんなさいでした{/doge...

ブラッディ・マンデイ 第10回 感想

『東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ』

ブラッディ・マンデイ 第十話「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

J(成宮寛貴)から、僕と音弥(佐藤健)は血の繋がった兄弟だと聞かされた藤丸(三浦春馬)。その上、Jは遥(川島海荷)に注射をしたと言い出し慌てる藤丸。幸い何もされてないと言う遥。音弥から電話が来るが、藤丸は出ることが出来なかった…。

ブラッディマンデイ10 真子は20世紀少年の「ともだち」か!?

家庭用アイスメーカーくるりんアイスクリン 今日はマヤ(吉瀬美智子)大活躍です! しかも吉瀬美智子の唇アップがやたら多い!!この人何でこんなにエロいんだ? 特に唇右のほくろがたまらなくエロイ! それに めちゃ悪女! あいつに取り込まれるな と言って...

「ブラッディ・マンデイ」第10話 時は来た、宝石箱を開けよ

兄妹はやがて来るこの世の終末を特別な言葉で信者たちに伝えていた

「ブラッディ・マンデイ」第10回

 やはりKは、真子様でしたか・・・ 藤丸父(田中哲司)は、教団のリアル指導者であるKを始末して、教団の解体させようとしていたんだね・・ 私は、最後まで信じてましたよ・・ 藤丸よ・・・父を信じてやって欲しかった・・・ 音弥(加藤健)のことは疑っていたのに...

「ブラッディ・マンデイ」第10話

10藤丸の家に上がり込んでいたJは、自分と音弥は血のつながった兄弟だと打ち明け、さらに藤丸の妹の遥に注射を打ったと言い残して去っていく。信じていた音弥にも裏切り者の可能性が浮上したことで藤丸は動揺し、2人の関係はぎくしゃくしてしまう。一方、サードアイに...

ブラッディ・マンデイ 第10話 「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

J(成宮寛貴)「僕らは血の繋がった兄弟なんだ。ほんとはね。僕も教える気はさらさらなかったんだよ。こんな誰も得をしないような真実はさ。でも分かったろ。真実を知れば知るほど現実が崩壊していくんだ。」

BLOODY MONDAY 第10話

ブラッディ・マンデイの第10話を見ました。第10話藤丸が帰宅すると、そこには遥と遊ぶJ。「お邪魔してます、高木藤丸くん。君の方程式を崩してあげるよ。THIRD-iに連絡する前にさ、知りたくないかい?九条音弥のこと、君の大切な友達と僕の関係だよ?」「お前と音弥が何...

《ブラッディ・マンデイ》★10

「僕らは、血のつながった兄弟なんだ。」そう言って、Jは藤丸を見た。 「ほんとはね、僕も君に教える気はさらさらなかったんだよ。 こんな・・誰も得をしないような真実はさ。 でも、解ったろう。真実を知れば知るほど、現実が崩壊していくんだ。 友達まで失っちゃって、...

「ブラッディ・マンデイ」第10話

10.東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、 遂にテロ最終舞台へ  続きを読む。 本家ブログが開きます。 TB及びコメントは、本家の方にお願...

「ブラッディ・マンデイ」第拾話 ~真実が必ずしも真実とは限らない~

ずうずうしくも藤丸(三浦春馬)の自宅へと上がりこんでいたJ(成宮寛貴)。 Jは、「僕は音弥(佐藤健)と血の繋がった兄弟なんだ」と藤丸に言い残してどこかへ去っていく。心の底から信用していた音弥にも裏切り者である可能性があると知った藤丸は、動揺を隠せない。...
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/158-d8db98f8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ブラッディ・マンデイ 第10話

THIRD-iにトランク持参で訪れたマヤ。
中身は抗ウイルス剤。
金で雇われていただけというマヤは、THIRD-iに力を借りると見せかけ、取引を持ちかけます…

真子は偶然テロリストの秘密を知ってしまった、そのせいで拉致された。
真子を連れ去ったのは竜之介。
調べてみると、彼の無線と、真子の携帯電話の電波の位置が一致。
さらに、神島の遺体が見つかり…
確かな情報を渡すマヤ。

Jの兄弟で、神島の本当の後継者であるのはKという人物。
それって、やっぱり音弥…?!
と、このときはすっかり確信しちゃってました

音弥のことを聞き、英の感染について納得するような表情を見せる霧島でしたが、
藤丸は変わらず音弥を信じていました。

でも、母が神島の率いる教団に入っていたことがわかり
音弥はTHIRD-iへと呼び出され尋問を受けることに…

音弥の母が亡くなったのは、2年前のテロ未遂の直後。
点をつないでいくと、母の死の発端はテロを防いだ藤丸やTHIRD-iとなってしまう?!
霧島がそう導きだしたところで退出…

「お前は何も関係ない」
「じゃあなぜここが盗聴されている?!」

「これ以上友達を失いたくない」
「真子のことは何も知らない…これで満足か?」

藤丸と音弥の間に亀裂がぁぁ…

そんな二人のことを、マヤはアッサリと“修復不可能”と吐き捨てます。
「あなたたちがヘタに手を出すと危ない…」←確かに
自分を一旦組織に戻せば、組織を分解させられる、と霧島に持ちかけるマヤでしたが…

どうやらそういう作戦になったようで、Jたちテロリストの元に戻されたのでした。
罰を与えられそうになったところで、情報を小出しにしていくマヤ。
Kが監禁されていること、そして神島が何者かによって殺されたこと…

この監禁ってフレーズでますます音弥がKだとばかり…すっかり騙されています(爆

神島の遺体がすでにTHIRD-iに回収されていることを話し、ハッキングを促すと
ブルーバードが新たな情報を発見。
なんと、Jに似た男が犯人ではないか、と目撃情報が追記してあると…
でも、これはマヤの保身のためにTHIRD-iと共謀して仕込んだもの。
なんつー女だ~

とはいえ、Jにはお見通しだったみたいだけど、
「THIRD-iとグルになったんだ…いや、Kか」
と言っていました。
このKか…ってのは、どういう意味?JとKは反目してるの?

「宝石箱を開けよう、それがKの意思なら…」
宝石箱、というキーワードは一体何なの~??
ウイルスとは別の何かなの?

法務大臣であり、音弥の祖父である九条はなんと、
自身の孫がテロリストのリーダーだと認めたのでした。
でも、音弥は実は神島の子では無かった?!
Jとは異父兄弟であり、テロリストとは関係がないと言い…

えぇー!!ここでシロだったのかい!と突っ込みましたよ~
じゃあ、あんな尋問しちゃったのも…無実の音弥を責めていたってことになるのね。。。
これまで怪しい風に見せていたのはフェイクでしたか…すっかり乗せられてしまいましたよ~

あおいが真子に電話し続けていたことで、真子の携帯に電源が入ったことがわかった
藤丸は、ただちに居場所を特定し、そこに向かったのでした。

教会の中に入ると、真子に銃を突きつけている竜之介の姿が!
「何してんだ親父!」
「帰れ藤丸!お前は関わるな!!」

近づく藤丸に、竜之介は
「違うんだ藤丸…逃げろ」
と一言。

竜之介と絡み合っている間に、背後には銃を構える真子の姿が…
ひぇ~

「ありがとう、また助けてもらっちゃった。でもバイバイ…」
銃声が響き、弾は竜之介にヒットしてしまいましたよ~
目の前の事実を受け入れられない藤丸。

「お友達が読んでいますよ…K」
マヤの呼びかけで、真子がKだとわかった藤丸…
真子はというと、それまでの彼女とは違い、何かソレっぽい雰囲気に変わってましたよ~

いやぁ…『流星の絆』に続き、サーチワードで“Kの正体 真子”で来られる方が多くて(苦笑
でも、このドラマについては何でか音弥だろうと思い込んでたんですよね~
なんでしょう、いつしか美少年二人の対峙した姿を期待していたのかも(爆
今から考えれば、ボールペンだったり一人血を流してなかったりと、真子で納得です。。。

それにしても、宝石箱が何なのかとか、ロシアの教会での映像との関連とかは
全然よくわかっていません…
宗方さんは真実がわかっているようですが、果たしてそれは何なのか??

次週最終回、全ての人間関係が繋がって、スッキリできるのかな。
…とりあえず、竜之介が真にテロ側じゃないとわかってよかったですわ~

4件のコメント

>いつしか美少年二人の対峙した姿を期待していたのかも(爆
わかりますわ・・・いいわねぇ・・・美しい二人が傷つけあう姿・・・(笑
ホント、音弥最初っから最後まで藤丸を信じていたのに、
あっさり藤丸に疑われて、かわいそうでしたわ・・・
私も、最初は疑ってたけど・・・
撃たれてしまった藤丸父の生死は?
そもそも宝石箱って何なんでしょ?
今回もいつもに増して、?マーク連発になってしまいました・・
  • 2008-12-14 00:31
  • 投稿者 : きこり
  • URL
  • 編集

*きこりさん*

>わかりますわ・・・いいわねぇ・・・美しい二人が傷つけあう姿・・・(笑
いいですよねぇ~(爆
ベタと言われても期待したくなる画です…i-278

音弥は最後まで疑ってしまいました…私。
あんな風に尋問受けてても、シラを切ってるだけなんじゃ?と(ヒド…
いつしかニヤリと笑い出だして、真実を話し出すのではと一人ドキドキしてました(苦笑
でも、無実だったとは!申し訳なくて謝りたい気分ですよ~i-282

>撃たれてしまった藤丸父の生死は?
>そもそも宝石箱って何なんでしょ?
まさか竜之介、ここで退場なんて悲しすぎますから
なんとか一命を取り留めて、父子がわかりあえて欲しいです…一人待っている遥も可哀想だしi-238
宝石箱というのがモノなのかコトなのかもさっぱりですよね…
ブラッディ・マンデイがそもそも計画の名なのかも疑わしいような…
もう、ごっちゃになるので考えずに最終回に挑みます(爆
  • 2008-12-14 11:18
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

俺はずっと藤丸父がシロだと信じてたのでよかったです(笑
第一話の濡れ衣を着せられて逃亡する際に藤丸に電話したときのセリフを…
ということは、THIRD-iにもう一人裏切り者がいる?
藤丸父に濡れ衣を着せた奴が。
  • 2008-12-19 19:26
  • 投稿者 : G-TECH
  • URL
  • 編集

*G-TECHさん*

コメントありがとうございます~!
ずっと藤丸父のことを信じてらっしゃったんですね…
シロであって本当に良かったんですが、私は一瞬×何度か、疑ってしまいましたよ(爆

>ということは、THIRD-iにもう一人裏切り者がいる?
>藤丸父に濡れ衣を着せた奴が。
そうですよね、思い返せばあの時の父はまだ、
その状況にやむなく逃亡していたわけですもんね…
濡れ衣を着せた人物…テロリスト側ではなくTHIRD-iにもいるんでしょうか??
人間関係がすでにこんがらがってるんで…さっぱり予想がつきませんi-230
収集つくのか、今夜が楽しみですねi-192
  • 2008-12-20 14:19
  • 投稿者 : つっぺ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

16件のトラックバック

ブラッディ・マンデイ 第10話 「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

第10話 「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

ブラッディ・マンデイ 第10話「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

音弥はJの弟!? 堂々と高木藤丸(三浦春馬)の家にあがりこんできたJ・神崎潤(成宮寛貴)は、九条音弥(佐藤健)が自分と血の繋がった...

ブラッディ・マンデイ第10話感想

僕らは血の繋がった兄弟なんだ…。Jと音弥は兄弟という衝撃の告白!コレはねぇ原作でも超~オドロキだったのですよ!Kの正体についてネタバレってますので、録画組の方はお気を付けて!衝撃ついでにJは遥にBLOODY-Xを注射したと言う!けれど、その遥の件はかなりスルーさ...

裏切り・・・嘘だと言ってくんちぇ~!!!(ブラッディ・マンデイ#10)

『ブラッディ・マンデイ』数学者・神崎潤ことテロリスト参謀・アルファベット10番目のJ@“悠仁とメロンソーダを愛する男”成宮寛貴の奥に隠れていた、アルファベット11番目のK・九条音弥@“仮面ライダー電王”佐藤健こそが、導師様=レクター博士&麻原みたいな神島紫...

ブラッディ・マンデイ 第10話:東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ

やっぱ安斎がKだった!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!! 前回の記事内でも書いたように、HN:Jさんのコメント通りになっちゃった! そそ!前回は、急に身内の不幸があったせいで、コメントのお返事やTBのお返しも お出掛けコメントする時間が無くて、ごめんなさいでした{/doge...

ブラッディ・マンデイ 第10回 感想

『東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ』

ブラッディ・マンデイ 第十話「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

J(成宮寛貴)から、僕と音弥(佐藤健)は血の繋がった兄弟だと聞かされた藤丸(三浦春馬)。その上、Jは遥(川島海荷)に注射をしたと言い出し慌てる藤丸。幸い何もされてないと言う遥。音弥から電話が来るが、藤丸は出ることが出来なかった…。

ブラッディマンデイ10 真子は20世紀少年の「ともだち」か!?

家庭用アイスメーカーくるりんアイスクリン 今日はマヤ(吉瀬美智子)大活躍です! しかも吉瀬美智子の唇アップがやたら多い!!この人何でこんなにエロいんだ? 特に唇右のほくろがたまらなくエロイ! それに めちゃ悪女! あいつに取り込まれるな と言って...

「ブラッディ・マンデイ」第10話 時は来た、宝石箱を開けよ

兄妹はやがて来るこの世の終末を特別な言葉で信者たちに伝えていた

「ブラッディ・マンデイ」第10回

 やはりKは、真子様でしたか・・・ 藤丸父(田中哲司)は、教団のリアル指導者であるKを始末して、教団の解体させようとしていたんだね・・ 私は、最後まで信じてましたよ・・ 藤丸よ・・・父を信じてやって欲しかった・・・ 音弥(加藤健)のことは疑っていたのに...

「ブラッディ・マンデイ」第10話

10藤丸の家に上がり込んでいたJは、自分と音弥は血のつながった兄弟だと打ち明け、さらに藤丸の妹の遥に注射を打ったと言い残して去っていく。信じていた音弥にも裏切り者の可能性が浮上したことで藤丸は動揺し、2人の関係はぎくしゃくしてしまう。一方、サードアイに...

ブラッディ・マンデイ 第10話 「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」

J(成宮寛貴)「僕らは血の繋がった兄弟なんだ。ほんとはね。僕も教える気はさらさらなかったんだよ。こんな誰も得をしないような真実はさ。でも分かったろ。真実を知れば知るほど現実が崩壊していくんだ。」

BLOODY MONDAY 第10話

ブラッディ・マンデイの第10話を見ました。第10話藤丸が帰宅すると、そこには遥と遊ぶJ。「お邪魔してます、高木藤丸くん。君の方程式を崩してあげるよ。THIRD-iに連絡する前にさ、知りたくないかい?九条音弥のこと、君の大切な友達と僕の関係だよ?」「お前と音弥が何...

《ブラッディ・マンデイ》★10

「僕らは、血のつながった兄弟なんだ。」そう言って、Jは藤丸を見た。 「ほんとはね、僕も君に教える気はさらさらなかったんだよ。 こんな・・誰も得をしないような真実はさ。 でも、解ったろう。真実を知れば知るほど、現実が崩壊していくんだ。 友達まで失っちゃって、...

「ブラッディ・マンデイ」第10話

10.東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、 遂にテロ最終舞台へ  続きを読む。 本家ブログが開きます。 TB及びコメントは、本家の方にお願...

「ブラッディ・マンデイ」第拾話 ~真実が必ずしも真実とは限らない~

ずうずうしくも藤丸(三浦春馬)の自宅へと上がりこんでいたJ(成宮寛貴)。 Jは、「僕は音弥(佐藤健)と血の繋がった兄弟なんだ」と藤丸に言い残してどこかへ去っていく。心の底から信用していた音弥にも裏切り者である可能性があると知った藤丸は、動揺を隠せない。...
トラックバックURL
http://hibiyuru.blog10.fc2.com/tb.php/158-d8db98f8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
<< 03 | 2017/04 | 05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。