Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新参者 第7話

殺人事件の被害者、峯子(原田美枝子)は生前、元夫の清瀬(三浦友和)の浮気を疑っていたようだ。
相手は秘書の祐理(マイコ)。彼女のことが原因で二人は離婚した。
浮気の発覚を恐れて清瀬が峯子を殺害したという線も考えられる。
上杉(泉谷しげる)は清瀬を追い詰めようと主張するが、小嶋(木村祐一)は
証拠が挙がってからと慎重に構える。
加賀(阿部寛)は清瀬の息子、弘毅(向井理)から父親の女性関係を探るが、弘毅は浮気など考えられないと言う。
加賀と上杉は次に、清瀬が経営している会社の税理士、岸田(笹野高史)のもとへ向かう。
岸田は清瀬とは30年来の付き合いだが、清瀬の周りに女性の影はないと否定する。
清瀬と祐理の関係を確信する上杉はついに強行手段に出る。

(gooテレビ番組より)



今回は清瀬と秘書・祐理の関係に切り込むというよりも、
清瀬と弘毅の親子関係から、上杉という人間を明らかにした感じでしたねぇ

以前から問題があったように小嶋に言われていた上杉。
歩道橋の上に花束と缶コーヒーをお供えしていましたが、
彼の亡くなった息子を弔っていたんですね。。。

息子が違反を起こしたことを、刑事の権限でもみ消してしまったと。
もちろん親として良かれと思ってやったことだったんだろうけど、
実は刑事という仕事と、それを全うしている父に憧れていた息子にとっては
その想いを踏みにじられた気がしたんだろうな…

そして、家を飛び出した息子は数日後に事故に遭い…
だから、違反をもみ消した日と、息子が亡くなった日、二日の命日があると…

息子の書いた文集を読んで、初めて自分への思いを知り涙する上杉。
「ちきしょーっ」
って、わざと突っぱねるかのように言う上杉にはもらい泣きしそうに


そして、弘毅に清瀬の話を聞き込むにつれ、自分と息子の関係と重ね合わせて見ていたのね。
弘毅には舞台でがんばって、パンフの表紙飾れるようにと励ましたり、
清瀬と祐理の前では、バカな親だとふっかけたりしたのも
彼の中で思うところがあってのことだったのね~

殴ったのは自分からではないのに、辞職してしまった上杉。
事件については教えない、と言いつつも、
小指をフリフリさせながら
「この事件は誰かが誰かをかばってる。かばってるヤツが犯人だ。」
と加賀に言い残し…

小指=祐理の小指の指輪?
あの指輪、何よりもすごく付けづらそうなのが気になっちゃって(苦笑
どういった代物なんでしょうかね??
加賀がめざとく目をつけたネックレスはプレゼントだったけど、
指輪については…特別な意味が??

岸田さんは、清瀬と祐理のことを良く思ってない?のが何故なのか気になるし~
事件を調べることに専念すると、記者を辞めちゃった亜美もなぁ。
上杉によると“一流”の彼女らしいけど…
亜美がまだ何か持ってる気がするのはやっぱ気のせいなのかな~


最後、加賀と松宮は、加賀家の墓前におりました。
松宮の憧れの刑事で、父親代わりで、あの時計をくれたのは加賀の父だったのね。

父のことについて、知らない面もあるなぁと松宮との話で気づいた加賀。
ここがまた清瀬と弘毅の関係に重なるのかなぁ??


うーん、清瀬と祐理の問題は次週に続くのか…
予告のテロップの二人が共犯てのは確定じゃないですもんね??
もう一山、来てほしいところですわ~

スポンサーサイト
<< 04 | 2010/05 | 06 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。