Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッディ・マンデイ -シーズン2- 第8話

真の黒幕、スパイダーによってテレビ局を電波ジャックした魔弾の射手は、
総理の九条(竜雷太)の体制批判と若者への喚起を促し、日本再起動計画をスタートさせる。
一方、何度となく自分を窮地に追い込んだスパイダーの存在を知った藤丸(三浦春馬)は、
響(黒川智花)と共に再起動計画を阻止するために動きだす。
そんな中、テレビ電波のハッキングを知った藤丸は、状況を把握するため
サードアイのシステムに侵入しようとする。
ところがサードアイのシステム自体をスパイダーにハッキングされてしまう。
絶体絶命の危機に、萩原(高嶋政宏)は藤丸のハッキング能力に頼るしかなかった。
その時、藤丸の携帯電話にスパイダーからの着信が入る。

(gooテレビ番組より)



おぉぉー!!スパイダーの正体は倉野でしたか~

「お前が連れて来たいけにえのを殺せ」とビーストが言われていた時点で
南海と倉野のどちらかに絞られて、
さらに南海が先に藤丸の目に止まったところで
じゃあ倉野だろう、とは思ったんですが(大体最初に出てくる方は引っ掛けかなと)
倉野の泣きの演技と言い分には、藤丸同様騙されそうになったわ~(苦笑

藤丸にとってはあおいのことがあるから南海をそういう目線でみちゃうのは
仕方無いですよねぇ…
一緒に見ていた夫とは、この構図だったら大方の男性は
倉野寄りになるよね~なんて言ってました(爆


藤丸が銃を向けた南海は、藤丸の背後からのモスキートに撃たれてしまいましたよ
そんなモスキートを、今度は本性を表した倉野=スパイダーが撃ち…

いやーっ スパイダーの目が据わってて怖い!

「この女を殺せなんて、命令してないけど!!」
「英雄の子(ファルコン)が、悪魔になったとこ見たかったな~
「一緒に遊ぼうよ、藤丸くん

なんていうか…こういう人(爆)の狂気っぷり、アブなさがたまらなく出ていましたねぇ~
いいわぁ…満島さん

そして、Jはというと…これまでのは演技だったってことでいいのかな?
パンドラの匣に残るのは、希望か絶望か…
真子を迎えに来たJがもう…眩しかったわ~(笑

そして、街頭で流れた映像から、動き出した八木くんでしたが…
若者に連れられた警官が、ボコボコにされているのを見ると、
なんとその騒ぎを中断させようと入っていきましたよ~

もつれ合いの中で銃を落としてしまい、拾ったことで勘違いされ、とうとう撃たれてしまったし!
しかも遥の見ている前で…

てっきり操られ開始したものだと思っていたのに…八木くんがわからないぞ…
つか、こっちパートはこの後どうするんだろうか(爆

うーん。なんか、最後の方はスパイダー倉野にすっかり持っていかれちゃったので
途中の感想が頭から抜け落ちたかも(苦笑
藤丸のハッキング、響とのやりとり、音弥の地味だけどしっかりした活躍は良かったですわ

次週、どうなって終わるのか…
スパイダーが“藤丸をずっと見ていた”というところは
どういう風に説明されるのかも気になりますねぇ

スポンサーサイト
<< 02 | 2010/03 | 04 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。