Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜食堂 第7話

タレントを目指すリサ(村川絵梨)は、“深夜食堂”で、新聞を配達に来た
中島(田中圭)に出会い、タマゴサンドを分け合う。
中島は新聞配達を続けながら大学に通う苦学生だった。
リサは中島が新聞を配る時間に合わせて、店に通ってくるようになる。

(Webザテレビジョンより)



タマゴサンドを分け合ったことから恋心が芽生え…
いつしか食堂のお客さんも密やかに応援してしまうほど
お似合いの二人になったというのに…

リサの人気が出てくるにつれ、
自分とは不釣り合いだという思いが強まっていった中島君

その気持ちはわからなくはないけど
「住む世界が違うんだ」ってのがなぁ~ 
厳しいことを言うと、若さゆえの短絡的な台詞に聞こえましたよ…

内側には、自分の置かれている状況や家族のこと、生活のこと、
色々含まれているのかもしれないけど
リサへの伝え方はもっと他にもあるでしょうよ~!って、思ってしまいましたわ。。。

不器用でもグダグダでもいいから、ぶつかって欲しかったというか。
リサはしっかりと好きだという思いを伝えてくれていたから尚更…

それからというもの、お互い連絡を取ろうにも、中島君はメールを打っても躊躇って消しちゃうし
リサから電話してもタイミングが合わず繋がらない…
徐々に二人の間に距離が出来てしまっておりました

そんな頃、週刊誌にリサとIT会社の社長さんの記事が載っちゃって…
食堂にて、落ち込む中島君を励ますお客さんもいれば、
男なら取り返せ!と焚きつけるのは、お茶漬けシスターズのミキ
まぁ、他人事だから言えるんだよね…(苦笑

それでも背中を押されたか、思い切ってリサと会うことにした中島君だったけど
彼女に会う直前に、皮肉にも彼女と例のIT会社社長の婚約話を耳に挟んでしまい…
結局、その日は会えず終いになった二人。

後日、中島君のいる深夜食堂にやってきたリサ。
「(婚約)おめでとう」
「ありがとう」

初めて出会った日のことを思い出しながら、タマゴサンドを食べ、
「さようなら」
と店から去っていくリサ…

残された中島君は、
「結局金なんですかね」
なーんて、らしくない言葉を吐いておりましたよ~

そんな中島君に、リサが以前に1人で店に来ていたこと、
そして自分や婚約相手のことを話していったことを伝えるマスター。
リサは不安な気持ちを支えてくれた婚約者に、少しずつ惹かれていったんでしょうね~
リサの話を聞いているだけで、すごくいい人なんだろなぁと思えたし…

きちんとお別れを言うためだけに来てくれるような、
そんな彼女に好きになってもらえたことを誇りにしていいんだ、と。
自分が惚れた女を安く見るな、と。
マスターの言葉に、ただただ涙する中島君…

タマゴサンドのほろ苦い思い出、しばらく引きずっちゃうかもしれないけれど
時間とともに自分の青さを実感していくんでしょうね~(偉そう

原作と違ってハッピーエンドにはならなかったけど、
苦清清しい(?)終わり方もまた良かったですね。

いや~、それにしても、若者を厳しくも優しく諭すマスター、イイ!!
私もマスターに諭されたいもんですわ…(爆


次週はソース焼きそば目玉焼きのっけ。
YOUさんってのが意外…
ちょっと想像付かないけど、逆に楽しみです

スポンサーサイト
<< 12 | 2010/01 | 02 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。