fc2ブログ

Entries

赤鼻のセンセイ 第8話

帰国した桜山(上川隆也)の兄、幸一(羽場裕一)が院内学級を閉鎖し、
そのスペースに新生児用の集中治療室を設置すると桜山や七瀬(香椎由宇)に告げる。
だが、桜山はそのことを石原(大泉洋)や太川(小林聡美)らに切り出せない。
幸一は桜山の姿勢に業を煮やし、教師陣を集めて院内学級の閉鎖を通告。
石原は猛反対して幸一に食って掛かるが、この病院に石原は必要ないと言い渡される。
翌日、石原は教室が立ち入り禁止になっていることに気付き、別の場所で授業を行う。
一方、太川は意を決して子供たちに院内学級の閉鎖を伝える。
和田(須賀健太)は八重樫(神木隆之介)、田中(高良光莉)の協力で病院からの"家出"を決行する。

(gooテレビ番組より)



NICU(新生児集中治療室)、最新の設備に、多くのベッド…
確かに今後助かる人を増やしていくには必要だけど、
院内学級の在り方に柔軟に対応できないお兄さんが、ちょっと受け入れ難かったなぁ。。。

石原の自分の立場やこれからのことを投げ打っての説得はカッコよかったですよ~
本当に心から子供たちの気持ちを守ろうとしてくれて。

勉強しようとする気持ちが大事、という石原の言葉を体現しているかのような
わだっちの頑張りにも胸が打たれますわ…
副作用で相当つらい状態だろうに…
病気が進行してるから、その反面勉強がしたいのかも、というわだっち。
何かイヤーなフラグじゃなきゃ良いんですけど。。。

最後、頼りなかった現院長がやっとこお兄さんに物申したけれど、
院長室を訪ねてきた子供たちの方から、院内学級が無くなることを納得した答えを出してくるとは…
新生児が亡くなったことを聞いて、一番に親身に考えられるのは
病院で生活している子供たちだからこそなんですね…

結局、あの場がどう収まったかは描かれてなかったけれど
あのまま院内学級は無くなる方向で進んでいくのには変わりないようで。。。
情けない、と涙をこぼす石原と、クールな面持ちを保ちながらも
悔しさ滲み出していた絹にはホロリときてしまいました

次週、わだっちがツルっと可愛らしくなっておりましたが
病状の悪化が彼と周囲を苦しめるようで…
やえっちの「優しくしたら和田の死を認めることになる」という台詞が突き刺さりましたよ。。。
うー。どうかわだっち、良くなってくれ~

スポンサーサイト



<< 07 | 2009/08 | 09 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索