Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォイス~命なき者の声~ 第5話

うぅーん、若干ながら見になってきているこのドラマ…
今日は感想さっくり目です。

今回解剖に運ばれて来たのは、フリーカメラマンの岡原。
頭から大量に出血していたことから、
ゴシップ記者だったということによる恨みの犯行?かと思ったら、
本当の死因は長時間同じ姿勢でいることにより、血栓が出来てしまうエコノミークラス症候群??

彼の仕事場に残っていた、週刊誌などとは毛色の違う写真たち…
大己が並べていつものポーズで閃き中、今回は私もわかっちゃいましたわ~

写真でしりとりすることで、もう会えない息子とコミュニケーションを取っていた岡原。
メールで送る写真でも、ちゃんと自分のスタイルでフィルム撮りにこだわっていたのね…
最後、大己たちみんなでプリントした写真をみのるくんに見せてあげて、
作品一枚一枚に宿るモノをきちんと伝えてあげられて良かったです

大己が親を亡くした穴を埋めることは出来なくても、小さくしてあげられないかな、と言っていたけど
ちゃんとそれが出来たんじゃないかなぁと思います。
「お父さんのことをしょっちゅう思い出すと、行ったり来たりで息切れしちゃうよ」
ていうのも良い言葉掛けだったなぁと

父のカメラが息子に渡り、小さなカメラマン誕生~
みんなで撮った写真が、こじんまりとだけど、ゼミ室に飾られていました。
写メを自ら撮るようになった大己、送るお相手はやっぱりみのるくん?

そうそう、課題ってやっぱり出されるんですねぇ。
このゼミ、放任すぎてそういう勉強してるところ見ないから、単位という存在を忘れてましたよ~(笑
蕪木さん作の課題はちょっとなぞなぞ入ってたけど、
一応データ解析を何度もさせるという意味があったらしく…
蕪木さんといえば、哲平のがんばりで彼の信頼を得てきているのがすごく良い感じです

次週は志田未来さんがゲストということで!これは楽しみですね~

スポンサーサイト
<< 01 | 2009/02 | 03 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。