Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭ゲバ 第4話

「愛している…でも結婚は無理だ」

茜に結婚したいと請われた風太郎は、自分の身の上を卑下するような言葉を並べ、
貧しさを知らない彼女を諭します。
「貧しさは人を変えるんだ!」
大声で怒鳴った後、父・譲次の前に土下座し…
「僕は自分の世界に戻ります」

呆然とする茜を残し、去っていく風太郎。
三國の人間の視線から外れた風太郎…目がコワい~

従順で身の程を知った貧乏人を、金持ちは好む。なぜなら心のどこかで彼らは怯えているから…
不気味な笑みを浮かべて、見透かすように語る風太郎でしたが、
三國家ではその予想通りのリアクション…
譲次は思っていたことを言い当てられ、拍子抜けしていましたよ~
「茜、うまくやれよ…」
そう言い残しその場を去っていきました。。。

最初は飄々としているようでしたが、何日経っても緑が迎えにこないことに
徐々に苛立ち始めていた風太郎。
茜はというと、ショックから立ち直れずに放心状態が続いていた模様ですが…
ある時ついにナイフを手に取り手首を切ってしまいました

そして風太郎の目論見通り、緑が仕事場にやってきて
「ずっと茜と一緒にいてあげて。父も認めています」
頭を下げて頼み込む緑に、風太郎の目がニヤリ…(ひぃ~

こうして自分の納得する信用を得て、三國家の一員になった風太郎。
でしたが!
いやぁ~、ここですっかり三國家にて調子良く馴染んでいる健蔵さん…
お酒をもらって楽しく会話して、ついでに泊まっちゃうのかい…
お手洗いにと席を外して緑に案内してもらう健蔵は、風太郎との過去を、意外にも正直に話すのでした。
「素敵な人たちと家族になれて、本当に良かった」
本気…?!じゃあないよねぇ(苦笑

しかし、風太郎の部屋で二人になったときに語られた健蔵の本音が
三國家を去るときの風太郎の考えと全くといっていいほど同じ…
やっぱり親子なんだなぁと複雑な思いでしたわ~
まぁ、一番複雑なのは風太郎自身なんだろうけど

「俺は人を好きにならない」
「好きな人は死んで、死んでほしい人は生きている」
自分の溜め込んだ金を投げるように渡し、もう自分の前から消えろ、と健蔵を追い払う風太郎。
とりあえず朝になったら帰る、という健蔵でしたが、彼は窓の外で家政婦さんの様子が
おかしかったことに気付いていたんですねぇ~
それにしても、着信音でバレるとは…盲点でしたわ。

荻野のところに匿名の電話を入れたのは、やっぱり健蔵だったんでしょうか…
三國家にやってきた荻野と菅田は、譲次に許可を取り、風太郎が白川を埋めた穴を掘ることに…

ていうか、風太郎、動揺が見えすぎだよ~
バレたら終わりだろうけど、そこは気丈にしとかんと…(めっちゃ応援目線
家政婦さんも荻野も風太郎に疑惑を持ってるわけだから、キッチリ様子を伺ってたし

いよいよ出てきちゃうのか?という所まで掘りすすめられ、もはや目を閉じ
願うかのような風太郎でしたが…
なんと、穴から出てきたのは
「バカがみるぅ♪へのへのもへじ」と書かれた紙っぺら…

それを見た風太郎は一瞬にして健蔵の仕業と気付き、恐ろしい形相に…
ある意味、自分が犯人だとバレた方がマシだったのではと思われるほどの屈辱でしょうね。。。
風太郎にもらった金でカニなんか食っちゃってる健蔵が憎らしい~!
けど、ヤツのおかげでパクられずに一命を取り留めたんだしなぁ…う~む…

次週、どうやら緑には風太郎の企みがバレちゃう?!みたいですね~
茜にそれを伝えるシーンがあったけど、素直に受け入れる茜じゃあないだろうし…
まだまだこれからが風太郎の腕の見せ所でしょうね…(悪

そういえば、伊豆屋に現われた兄!
似てるという前フリにも関わらず、なぜか二役で出るとは思っていなかったので嬉しいサプライズでした(笑
めっちゃポジティブにコインパーキング型ラブホテルって案がおかしかったな~

伊豆屋で罠をしかけたけれど、狙いに反したみなさんの行動にショックの風太郎。
彼らに今後も何か仕掛けたりするんだろうか?
伊豆屋との関わりによって、日々大きくなる自分の中のギャップに
苦しむ時が来るんだろうなぁと思うと、やっぱり切ないですけどね。。。

スポンサーサイト
<< 01 | 2009/02 | 03 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。