Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブシャッフル 第3話

2回目のパートナーチェンジ、スタート~
啓以外、マンションの住人達はラブシャーにノリノリ、全力で取り組んでいるようです

まず、諭吉と玲子のカップル。
啓のときと違って、諭吉が全くそういう目で見られてなくて笑った
その気で脱いでるのに、マッサージ要員だったなんてね~(苦笑
でも、メガネを外したお顔を見て、玲子の態度が急変…わかりやすいというかベタだなぁ…
啓は未遂かどうかわからないけど、この二人はそうなってしまったってことで??

旺ちゃんと芽衣は撮影デート。
ぐいぐいと切り込んでいく旺ちゃんの質問で、芽衣は最後に涙…
芽衣はやっぱり啓のことがすごく好きで、それゆえの言動なんだということがわかりました。
でも、話を聞いている限り、確かに二人の気持ちは堂々巡りな気が…

旺ちゃんとのデートの後、啓の前でわざわざ旺ちゃんと寝た、という芽衣。
嘘なんだろうなぁとは思いつつも、その後の旺ちゃんも話を合わせるから
ちょっぴり本当かとも思っちゃったわ~
すっかり信じ込んだ啓は旺ちゃんに殴りかかりいやぁ~な空気に…

でも愛瑠にはちゃんとわかってましたね。
芽衣にもハッキリ思ったことを伝えて、こういう人って気持ち良いです
芽衣が話す素直な本音、そういう謙虚さが旺ちゃんにも響いたようでしたが…
別れ際にキスして走っていった芽衣、お礼の意味?
ちょっとばかし驚いてる旺ちゃんがいいわ~(笑

啓と海里は初日からヌードデッサンデート?!
厳格そうなパパに怪しまれないように、潔く脱いでポーズをとる啓…
ちゃんとバイト代ももらってましたが、それがその後のUFOキャッチャー代に?
遊園地ではジェットコースターにメリーゴーランドと王道デート。
何も話さない海里にまでグチる啓でしたが、ふと口にした
「オレも死にたい…」
には海里も反応。。。“タナトス”を感じてるから?
手にしていた風船が飛んでいってしまいましたよ~

帰り際に寄ったゲーセンで、海里が欲しいと立ち止まっていたUFOキャッチャーの中には
目がダレーンとしたパンダのぬいぐるみが。
持ち金全てをかけても取れなかった啓でしたが、正人とのデート中の愛瑠を呼びつけお金を出してもらい…
しめて16万2500円!!でパンダゲット~
喜ぶ海里の笑った顔が可愛かったですわ~

で、愛瑠と正人は焼き鳥屋さんでフランクにデート。
正人の話すことから、すぐに海里のことを察する愛瑠。
やっぱり彼女のためにラブシャーを始めたんですねぇ~
で、カンのいい愛瑠が正人の予定をズバリ当てて…本命の彼女に会いに行く?

一緒に着いていった所は墓地…正人の彼女は自殺して、もうこの世にいない人だったのね。
彼女が命を絶った理由が分からず、ずっと縛られ続けている正人に
「私じゃダメ?」

ちょっと唐突にも感じましたが、どうやら愛瑠は同情を愛情と混同してしまうところがあると…
双子の兄を亡くしたことと、彼女のことは別だ、とキッパリ言い聞かせる正人。

愛瑠は呼び出されて行ってしまうけど、その後一人街中を歩く正人が…
膝から落ちて涙を流して
「なんで…なんでなんだー!!」

もしかして、彼が一番救われない場所にいるんじゃ…
海里を重ね合わせて助けられたとしたら、彼自身が救われるんでしょうか…

啓と旺ちゃんのケンカの修羅場?もあったけど、キスで仲直りして(笑)また次のシャッフルですね。
最後のシャッフルに意味がある?という予告の言葉が気になりますが…
メンタル面で深い傷を見せた正人が心配。。。
基本明るいテイストで行って欲しいんですけどね~、どうなるんでしょうか

スポンサーサイト
<< 12 | 2009/01 | 02 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。