Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~ 最終話

ええぇぇぇ~!!
真の鬼神は美月だったのね…

落ちていたストラップ+落合との接触から、白豚かなぁなんて思ってたら見事ハズれました(笑
白豚、疑ってスマン…

闇は消えなかったと言う美月。
光のようなシバトラたちと一緒にいても、その傷は癒えなかった。

一番最初に鬼神として事件を起こしたのが美月だったわけだけど、
そこから模倣犯やら何やらで収集付かなくなってしまったのね…
全て終わらせるために、最後に一人命を絶とうとしていた美月でしたが
小次郎や白豚、シバトラがきちんと本当の美月をわかってくれてたからこそ、
美月もやりなおそうと思えたんだろうなぁ。。。

白豚のメッセージ「あんたでしょーが!」てツッコミがまた涙を誘いましたよ~
シバトラは、何も言わずただ大粒の涙を流し、美月を抱きしめました。
美月の空虚を埋めるのは、チームシバトラのみんななんですよね…

復讐する美月の姿を見て、今までにないような優しい顔で
命を差し出した落合も、本当は寂しい人間だったのね
とはいえ、これまでの悪行はそれこそ消えないわけで
その辺はもう少しきっちり厳しく描いて欲しかった気もしますね
同じ寂しさを分かりあえた美月に止められたことは、彼にとって本望だったのかしら…


かなりお転婆したさくらは、最後の仕事と言ってシバトラと美月を送る。
その横を小次郎と白豚が優しく見守り…
“走れ!!”の反対の意味、自分のペースでゆっくり、てのがまた良かった

シバトラはパトロールにて、初回のように中学生に間違われるの?というところで
高校生にランクアップして嬉しそうなのね(笑


結局シバトラはお咎めなし、さくらも異動?で済んで、小次郎は気持ちに整理がつき、
白豚は環とラブラブで、新庄たちもいいヤツだったじゃん、と
まぁまぁのハッピーエンドでしょうか

美月が鬼神だったことが、やっぱりショッキングではあったけど
小次郎の言葉のように、みんなを想っての優しい気持ちがあったからこそってことで…
きちんとやり直して、またシバトラたちの元に帰ってくるという希望を持ちたいですね

***

これにて、今期見ていたドラマが全て終わってしまいました~
もう今週から新ドラマ始まってますもんね…
秋ドラマはどんなのが始まるのか、詳しいことは一切知らないのですが
また楽しめるものがあるといいなぁ

スポンサーサイト
<< 08 | 2008/09 | 10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。