Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴンゾウ 最終話

乙部の問いかけ「この世界に愛はあると思う?」に対し、
「あると思う」と応えた鶴。
反対の答えを言っていたら、違う結末になっていたのかと思うと…ブルブル。

もなみ殺害の犯人が、3年前の事件と同一であることを佐久間に話し
説得する黒木でしたが、状況証拠の寄せ集めでしかない、と一刀両断され…
「俺はあんたに勝ったんだ」
黒木との因縁を断ち切りたいかのように去っていく佐久間なのでした…

指紋の一致から、犯人は乙部だと断定。
鶴は自分が情報を漏らしたことから責任を感じ、辞表を黒木に渡すけど
一瞬にして破かれてしまいましたね。
何も言わない黒木だけど、辞めたって何の解決にもならないのは鶴もわかってたはず…
てゆうか、自分の舐めてた飴とすり替えるて!!(爆
シリアスなシーンなのにめっちゃ笑わせてもらいましたわ~

乙部宅にガサ入れしたことで義母が送ってきたハガキが見つかり、
そこから彼の幼い頃~現在に至る事情が明らかに。
乙部はDVを受ける母のために父を殺害したけど、その後母は自殺…
なんとも過酷すぎる人生を歩んできたことがわかりました

乙部の部屋からパスポートが見つからないことから、高飛びの可能性があるとして
空港を固めようとしている黒木たちでしたが、
そこになんと、温泉旅行をキャンセルした佐久間が合流!

あのお母さんも最後にいいトコありましたね~
「薄情だけど自慢の息子」って…褒めてんだか貶してんだか(笑

しかし、13係も動き出し、いざ!というときに、黒木がフラフラと倒れてしまいましたよ~
病気の悪化かと心配しちゃたけど、実はコーヒーに睡眠薬が入っていたのね…
いれるよう頼んだのは理沙。
この事件が解決したらどうにかなってしまいそうな黒木を思ってのことだったんですね。
岸さんたちも、黒木のためを思い行動してることにジーンときましたよ

そして、高飛びかと思われていた乙部は、理沙の元に向かっていたんですね~
Q太郎の巣から見つけたネックレスのチャームから、理沙の身の危険を察知した黒木でしたが
電話をかけた時にはすでに理沙は人質に…

乙部の行く先が始まりの場所である実家であろうと、カンで向かう黒木と佐久間…
ビンゴでしたが、ここでは完全アウェー

静寂の中、銃声が響き…佐久間が撃たれるも、大事には至っておらず一安心…
と思っていたら!
乙部を追っていった黒木も、バックを取られた隙に銃弾を浴びてしまいました
もー!血がぶぁーって出るから!焦ったじゃないですか…(涙
防弾チョッキでなんとか無事だったのはホッとしたけど、あの首の出血ハンパないですから~!!
倒れた黒木の目に映ったのは、「まだやれる」と励ます杏子の姿でした

銃を捨て、乙部に近づく黒木。
理沙の言葉のままに実行した自分だけが死刑なんて納得できない、彼女も同罪だと言う乙部。
彼はなんていうか…単に壊れているというわけじゃないんだなぁと。
子供の頃に受けた思い、傷からそのまま出来上がってしまった
純粋すぎる愛への固執が悲しくもあり、恐かったですね。

この事件に関わった人たちに思いを馳せ、
「この世界は愛で溢れてるよ」
と諭す黒木に、ひどく素直に謝る乙部…

理沙を放した一瞬のスキに、黒木が乙部を仕留めて…一件落着…
手にした銃は弾が一発分しか入ってないあのロシアン銃。
運命が味方していたとしか言いようがない展開に鳥肌です!
「生きていいのか?」
問いかけに対してうなずく杏子の幻…
全て終わった黒木は、一人大の字に倒れこみ大泣き笑いしてたのでした…

で、数日後?
いきなりメイド姿の鶴にビックリさせられましたが(笑
すっかり平穏な日々に戻った署内。

退院してきた黒木と佐久間が現場で再会。
岡林のリークのことや、佐久間の母のことを謝る黒木でしたが、
佐久間が気にしていたのはそんなことじゃなかったと。
13係でどんなに活躍しても、
「黒木ならもっとうまくやる」
という自らを追い詰める声に苛まれていたと告白。

「いつか勝ちます」
いい顔で去っていく佐久間と、それを受けて備品係に再デビューすると言う黒木
永遠のライバル!って感じがたまらなくイイです!!(嬉

もなみの音源を使ってのリサイタルでは、みんなが勢ぞろい。
もなみの母が見ていたように、彼女はそこに“存在する”んでしょうね。

居眠りする黒木の手前には、つがいになったQ太郎とQ子(爆)がいました
心の安息を得て、黒木が再生出来るであろうことをほんわり感じられる素敵なラストでした~


個人的にはそんなにドカンと来る最終回では無かったけど、
まぁるく清清しく終わってくれて大満足
毎週楽しみに見られた素晴らしいドラマだったので、終わったそばからもう寂しさが…(爆
内野さんのゴンゾウの魅力にはすっかり虜になってしまいましたし、
ぜひとも、続編を期待したいですね~!


スポンサーサイト
<< 08 | 2008/09 | 10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。