fc2ブログ

Entries

ラスト・フレンズ 第9話

いやぁーーーーー!!
視聴後、過去最高に凹みました…

瑠可の優勝にはしゃぐシェアハウス、暖かいお祝いムード。
瑠可とタケルの幸せな距離感…

美知留の母のところでも、タケルが溶け込み素敵な雰囲気だったのに。

脱走した宗佑によって、全てぶち壊しだぁー
美知留の浅はかな“好きな人できた発言”によって、ターゲットにされたタケル!
反撃の間も無く…宗佑にやられてしまい…(絶句

ボロボロの姿でシェアハウスに辿りついたタケル…
慌てて戻ってきた瑠可に、それでも「おかえり」と返して…
あまりの痛々しさに涙が出そうなりました

てゆうか、警察はどうしたの?!
みんな心配する以前に警察に言ってくれ~

保身を考えるオグリンの気持ちもわかる。
こうなった今、戻ってきて美知留を守るという瑠可でしたが…

次の展開にはビックリでした。
瑠可!わざわざ宗佑のところに出向くなんて
電話でどんな会話があったかはわからないけど、
行ったらタダじゃ帰れないことくらいわかってただろうに…
最後の方は、ここ最近でイチバン酷い顔で見ていたと思います>自分;

「アンタにだけはジャマさせない」
「美知留を本当に愛しているのは私だから」

タケルに理解してもらったことで、心の底から強くなれた瑠可の力強い言葉。
美知留への真っ直ぐな愛で立ち向かう姿にはしびれた~

でも、ギリギリのところで応戦はしていたものの、男の力には勝てないよね…
殴られ、倒され、首を絞められ…服がはだけて
瑠可、もしやあの後…まさか……
宗佑のことだから、瑠可が最も傷つくことをしそうだもんな。。。
そうなったとして、それによってもしかしたら自ら死を…とか、
最悪な方向を考えてしまいますよ~

落ちたマグカップの取っ手、不吉さをモロに象徴してますが…
誰かお願いだから気付いてあげてくれ~(涙


そして次週、最終っていうのはどういうことだろ??
最終回では無いのかな?
調べてみたら、全11回とか全12回とか色々情報があるようですが…

タケルの姉の件もまだまだだし…もし最終回だとしても
全て回収できるのか心配なトコですね~


最近読んだ本

最近、と言っても1~2週間前ですね。
すっかり文字離れしている今日この頃…
深夜特急1、まだ読めてませんから(爆

NANA 19 (19) (りぼんマスコットコミックス クッキー)NANA 19 (19) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2008/05/15)
矢沢 あい

商品詳細を見る

新刊を読む頃には、前巻までの流れをほぼ忘れちゃってる私です…
(ってのはほとんどの漫画に言えるかもしれませんが)
も~、内輪でのドロドロ感というか…傍目から見てると思えば面白いですけどね(爆
蓮のジャンキーっぷり、レイラの暴走ぶりはイタいなぁと…
ところで、いつになったら現在と過去が繋がるんでしょうかねぇ。



GANTZ 23 (23) (ヤングジャンプコミックス)GANTZ 23 (23) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/05/19)
奥 浩哉

商品詳細を見る

相変わらず緻密すぎて気持ち悪くなりそうな(笑)作画で
話はほとんど進展ナシ?といった感じでしょうか。。。
漫画を読むのが遅い私でも、10分くらいで読めてしまった
ぬらりひょんが今後どうなることやら…



少女少年学級団 1 (1) (マーガレットコミックス)少女少年学級団 1 (1) (マーガレットコミックス)
(2008/04/25)
藤村 真理

商品詳細を見る

ほぼ毎月、別マを立ち読みしてしまうわけですが(学生時代は別マっ子でした…笑)
その時に面白いかも、と気にいってしまったこの漫画。
小学生メインのお話なんですが、今時感がタップリ&懐かしさもあり面白い♪
健兄には…やっぱ惚れるよねぇ~(笑



チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)
(2006/10/23)
惣領 冬実

商品詳細を見る


チェーザレ 2―破壊の創造者 (2) (KCデラックス)チェーザレ 2―破壊の創造者 (2) (KCデラックス)
(2006/10/23)
惣領 冬実

商品詳細を見る

歴史全般に疎いにも関わらず、手を出してしまいましたよ…
チェーザレなんて人、いたっけ??レベルのこの私ですが(汗
なんとなく惹かれて買ってしまいました。
よほど有名な事象以外、知識が無いに等しいものですから
読み手の分身となってくれるアンジェロの存在がありがたい~
2巻の登場人物紹介と、巻頭の地図、めっちゃ見ながら読んでました(笑
重厚で華麗で、奥深い所でワクワクできるような、そんなお話かな。
チェーザレは現在4巻まで出てるんで、近々続きを購入して楽しみたいと思います♪

おせん 第7話

海苔をのせたこんにゃくで、包丁さばきのテストですか。
なるほどね~!
想像しただけで、自分じゃ無理なのがわかります(笑

日々成長しているライバルよっちゃんが、塩麹を使った料理について提案し
おせんと仲良く研究している姿に、焦りと面白く無さを感じていた留吉。

飲み屋でついつい一升庵の板前と名乗った上、流れで料理まで出してしまい…

今回、留吉と塩麹の話が同時進行で、どうなるのか
予想がつかないまま見ていたんですが…
うまいことまとめてくれましたね~^^

塩麹の容器を持って留吉のところまで出向き、アイデアは無いかと。
おせんはきっと、留吉が辞める、と話してきたときから
解決策が見えてたんでしょうね~

新しいメニューのこともそうだけど、
食べる人のことを考えている今ならと、留吉に海苔こんにゃくをさばかせたり…
なんつう目利きの才能でしょうか。
いつもすごいですね、おせんは

一升庵の板場で、精魂込めて作った豚の炭火焼。
清二の舌を唸らす味だったとは…どんなに美味しいんだろ?!
た、食べてみたい~

おせんが取り持ってくれたおかげで、留吉は無事一升庵に戻ってこれました。
清二の在り方をわかっているからこそ、こっそり見守るみんながまた温かい
改めて料理人としてしっかり引き締められた留吉。
受け入れられた後の涙にはちょっとつられちゃいました

その後、早くもこんにゃく切れなくなってたのには笑いましたけど。
色々あるけど、こうやって一回り二回り、成長していくんだなぁとしみじみしました。

塩麹の作り方、公式HPに載ってましたね~。
時間があったら作ってみたいですが…
まずツボ?というか容器を用意するところからだもんな
でも、味わったことがない味、試してみたいもんです。

<< 05 | 2008/06 | 07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索