fc2ブログ

Entries

セクシーボイスアンドロボ 第4話

もう4話ですか~。なんかえらい早く感じます。

今回もロボとニコはニアミス!!
ニコの通学路で起こった爆破事件の現場を通り過ぎるロボ

重要参考人として連行って!
「ど」が見つかちゃあ仕方ないか
てゆうか…調書に“マックスパンチ”って書くんですね(笑

ロボを助けるために社長の元へ行ったニコ。
見せられたのは脅迫状。

それを出した主は、かんにん袋=宇佐美=ロボの先輩でした。
不快指数によって爆弾の数が増えたりするんですね…
市川さんの不安げな表情は純粋に恐怖を感じました(爆

かんにん袋から教授を護衛することになったニコとロボでしたが
今回ロボの先輩というところで二人がちょっとぶつかりました
でも、正直下心がちょっとあるというロボ(笑

学食ではうまいこと教授に渡るはすだったカレーをゲット
一海ちゃんのカレースプーンを狙うロボが可笑しかったです(笑
己の欲望と闘う姿は立派にヘンタイでしょうよ(笑

その後もかんにん袋を監視するロボ。
テストが終わったニコが電話で様子を確認
ここのシーンだったんですね。
「ロボ、出動だよ」
なんだか“ぽく”なってきましたね~

地球儀に爆弾が仕込まれていると突き止めたロボたちは
講義室へと猛ダッシュ
よっちゃんのチュウが功を奏して?みごとニコが爆発を食い止めました
だるまさんが転んだっていうのがまたいいですね。

で、ニコの声であのテープを作って再現したんですね?!
すごいなぁ。声って使えるもんなだぁ…(黒い妄想
ニコとロボの協力で、見事教授撃沈

かんにん袋こと宇佐美先輩は、これまでの出来事を昇華できたみたいで。
ほんと、無駄なことなんてないんですねぇ。
だからこそあの「かんにん袋」に繋がったんですもんね。

あの袋、商品にしてもらえたら絶対買って使いますよ(笑


そして今回も社長のお話に納得。
我慢するのも一つの方法。蟠りだって日常にまぎれていくものだ、ということ。

毎回思いますが、冒頭の疑問に対して答えが見つかり→最後の
ニコのナレーションが、とっても心地良いです

来週はますますドタバタ?しそうですが、どうまとまるのかな?
期待大です

スポンサーサイト



<< 04 | 2007/05 | 06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お知らせ

コメント・TBは承認制です。 記事の内容に関係のないものや、こちらで不適切と判断したものに関しては、削除させていただくこともありますのでご了承ください。            一部のブログサービスにTBが飛びにくいことがあり、お返しできないことがあります。申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです^^;


Extra

プロフィール

ちー

Author:ちー
 性別:女性
 好きなこと:料理
        物づくり       
        カフェ・雑貨屋巡り
        TV・映画観賞
        旅行などなど…

 とことんマイペースですが、
 どうぞよろしくお願いいたします。


最近の記事


ブログ内検索